iPhoneXでアニ文字が話題になっていますね!


#笑ってはいけないアニ文字


が面白い!と評判で顔の表情に合わせたオフレコで面白動画がたくさんできてくるかもしれません!


海外ではすでに




#animojikaraoke




としてクイーンのボヘミアンラプソディが熱唱されるなどアニ文字カラオケとして広まってきています!


キャラが口パクでテキトーなことを言うのは本当に面白いですよね。


今回はそんなアニ文字の魅力やlineやiPhone8で使えるか調べましたよ!

【スポンサードリンク】

アニ文字カラオケや人気キャラ・動画!

やはり大人気キャラといえば犬なのですが、猿や宇宙人も人気のようです。


ひとつだけ下品なキャラがいるのですが、男友達同士で送りつけあいなどで親しまれていることでしょう。


ユニコーンやニワトリは意外と使い辛いですが、どんどん種類が増えてくるとさらに面白さがでてくることでしょう!


そんなアニ文字カラオケですが、日本ではフィッシャーズが笑ってはいけないアニ文字として先陣を切って爆笑を生み出しています。




まさにファーストペンギンこと時代の最先端を行ったフィッシャーズに注目が集まりますね。




動画はこのように大ヒットとなっていますので、今後はアニ文字カラオケがブームとなること間違いなしです!

【スポンサードリンク】

アニ文字はlineやiPhone8で使える?

アニ文字はiPhoneXのフロントカメラを利用して撮影されているので他のiPhoneでも撮影できるとの説があります。


Appleはtruedepthカメラを使用しているので他のiPhoneでは撮影できないと発表しています。


しかし、iPhoneXの赤外線カメラを塞いでも撮影できたなど噂が噂を呼んでいます。


確かにメッセージでステッカーとして作成できるので保存して他のiPhoneに送ることは可能です。




ただ、他のiPhoneでアニ文字を作るのはアップデート次第ではないかと考えられます。




そして、lineではアニ文字は使えません。




アニ文字はメッセージだけでしか使えないのでlineでもアニ文字のような機能ができてくるのを待つしかありませんね。


顔の表紙によってキャラが動く技術はかなり研究を重ねたみたいですね。


新しいコミュニケーションとしてアニ文字は親しまれていくことでしょう!

まとめ

アニ文字カラオケを見る限りではめちゃくちゃ流行りそうな気がしますよ。


ジャーキー!


はぁ?


などちょっとイラっとする表情がたまらないです。


アニ文字カラオケブームに乗り遅れないようにiPhoneX買おうかな!


では!

【スポンサードリンク】