こんばんは。

チョレイ加藤です。




アーセナルはベンゲルの続投が決まりました!




まさかここまで

長期政権になるとは

思いもよりませんでしたが

23年目に突入ですw




来シーズンも

ベンゲルということですが

もはやベンゲルじゃないとダメみたい!




もう疲れ果てた方もいるとは思いますが、、、w




エジルやサンチェスの去就

ベンゼマやアルダ・トゥラン新加入の可能性

DFはファン・ダイクやセアド・コラシナツの加入




などについてまとめてみました!

【スポンサードリンク】

最近のアーセナルについて!

アーセナルは31日、アーセン・ヴェンゲル監督との契約を

2年延長することで合意に至ったと発表した。

以来、21年間の長期政権を誇る。

だが、プレミアリーグでは2004年を最後にタイトルから遠ざかり、

チャンピオンズリーグ(CL)も7シーズン連続でベスト16敗退。

今シーズンはリーグ戦を5位で終え、CL連続出場記録がでストップした。

今シーズン中は一部サポーターがデモ行進や

小型飛行機でのバナー掲載などを実施し、同監督の続投に抗議する姿勢を見せていた。

 だが、アーセナルは27日に行われたFAカップ決勝で

リーグ王者のチェルシーを2-1で撃破。

ヴェンゲル監督は2年ぶり史上最多13回目となる

同大会制覇でシーズンを締めくくった。

そして30日付のイギリスメディア『BBC』が、

クラブと同監督の2年間の契約延長合意を報じていた。

 契約延長にあたり、ヴェンゲル監督は以下のようにコメントしている。

「私はこのクラブを愛していて、楽観と興奮とともに将来を楽しみにしている。

我々がうまくやっていくこと、そしてあらゆる面でより強くなることに目を向けていく。

良い選手たちが集まった強力なグループがあり、

そこへいくつかの補強をすることで、

さらに成功を収めることができるだろう」

エジルやサンチェスは移籍?

ベンゲルはGMから

監督までの役割もこなし

グラブ全体の黒字化

実現しているので

優勝するアーセナルを見たい

一部のガナーズを除き(?)

本当に優秀な監督だと

評価されています。




しかしながら、プレミアでの

優勝を望んでいる選手にとっては

マンチェスターシティや

チェルシーを選んだほうがいいので

あまりいい選手を

これまでも獲得できないジレンマが

ガーナズを悩ませてきましたw




ただ、このエジルと

サンチェスは別格で

特に今季も攻撃のほとんどを

担っていたサンチェスは

アーセナルにとっては

手放したくない存在

ではないでしょうか。




また、エジルも調子の波が

激しい面はありますが

試合の中でも違いを作れる選手

として高い評価を得ています。




ただ、来期に限ってはCLに出場できず

この二人がELを戦う姿は想像できませんねw




ベンゲルではなく

他の新監督がくるのであれば

確実に二人は出て行くと

思われていましたが

ベンゲル残留で

二人の動向にも変化が

現れるのではないでしょうか?




ちなみにエジルはマンチェスターユナイテッド

バイエルン




サンチェスに関してはマンチェスターシティ

パリサンジェルマン

チェルシー

バイエルン




さらにエジルに関してはバルセロナ

からのオファーも届いてると

噂されています。




エジルとベジェリンを

バルセロナに引き抜かれることになると

さすがに大きな戦力ダウン

とならざるをえませんね、、、




ただ、イニエスタの後継者

としてもぴったりですし

バルセロナのチームとしての成長と

リーガ制覇やCL制覇も

エジルがきてくれれば

正直言って、間違いないと

期待してしまいます。




元チームメイトのロナウドやベンゼマと

相対するようなことになればさらに胸熱!!!




エジルはバルセロナが

お似合いかな〜w




さらに、サンチェスに

関して言えば超人気銘柄で

マンチェスターシティが移籍金68億

を用意しているとのこと。




またクラブ財政が潤ってしまいますねw




グアルディオラの元教え子ということもあり

グアルディオラからの熱いラブコールに

サンチェスの気持ちもすでに固まっているのでは?




ただ、マンチェスターシティの前線は

アグエロやシルバをはじめとして

デブライネとサネやスターリングの有望な若手

ジェズスといった豪華な面子が揃っているので

そこにサンチェスが加わるとなると恐ろしいですねw




やはりグアルディオラも

プレミアの過密日程を体験して

ローテーションの重要性を

感じているのではないかと思います。




サンチェスはほぼ間違いなく

シティですね〜!

【スポンサードリンク】

ベンゼマやアルダ・トゥランの加入は?

こうなると後釜候補を

探さなくてはならないのですが

エジルの後釜候補に

挙げられているのが



アルダ・トゥラン(バルセロナ)





イスコ(レアルマドリード)





ロス・バークリー(エバートン)





バルサで出番を失っている

アルダ・トゥラン

エジルと入れ替わりという形で

加入する未来図は描けますが

イスコがアーセナルに

加入するとなると

まさにエジルが加入した時以来の

ビックディール!




イスコが今よりも出場機会を

求めるのであればの話ですが。




レアル内での評価も

年々うなぎのぼりですし

ベイルが負傷続きの中で

アセンシオの台頭もありながらも

右サイドの一番手につけていた

今季の位置を手放して

アーセナルに来る理由はない気もしますね。




気もしないというかきちゃダメだと思いますw




ロス・バークリーに関しては

エバートンも出す気でいるので

多分うまくいけば

くるのではないでしょうか。




ただ、エジルの後釜としては

少し物足りないですね。。。




大穴ではハメス・ロドリゲスを推しておきます!

いや、ハメロドはないか、、、w




サンチェスの後釜候補として

話題になっているのが



ムバッペ(モナコ)

ベンゼマ(レアルマドリード)

ラカゼット(リヨン)

マルコ・ロイス(ドルトムント)






いや、、、誰もこないでしょwww




CFの補強は最優先事項

なのはわかるのですが




さすがにどの選手もアーセナルに来る

未来図は描けませんね。。。




今いるジルー、チェンバレン

ルーカスの売却も

辞さないのであれば

もしかすると大穴で

ベロッティ(トリノ)あたりは

あるかもしれませんが。



ベロッティ(トリノ)






もしかするとムバッペ

レアルに行きその玉突きで

ベンゼマがアーセナルにくる

なんてことがあれば最高ですね!




でも、やっぱりCLがないと

きついと思う。

誰もこないでしょw

DF ファン・ダイク セアド・コラシナツの加入は?

終盤からは

3バックを採用して

FAカップでは

チェルシーにも勝っているので

CBとSBの補強はとても重要ですね。




CBに関してはコシェルニーが健在で

ムスタフィという足元もうまくて

フィードもできてSBもできるという

2017年アーセナルにおける

唯一の希望がまだ残っていますw




ファン・ダイク(サウサンプトン)の獲得に関しては

噂だけですが

怪我明けのファン・ダイク(サウサンプトン)

信用するのは

個人的には

少し怖いなと思います。




まぁリバポあたりにいくと思うのですが。。。



ファン・ダイク(サウサンプトン)






SBに関してはモンレアルと

ギブスが退団の可能性があり

ベジェリンもバルセロナ移籍

の噂が絶えません。




新加入の可能性があると

報じられているのは

セアド・コラシナツ(シャルケ)

エルセイド・ヒサイ(ナポリ)






セアド・コラシナツ(シャルケ)に関しては

すでにメディカルチェックを

通っているとのことで

世界的にも貴重な素材である

左サイドバックの

スペシャリスト獲得ですね!




マンチェスターシティや

ミランも狙っているそうですが

まぁなんというかジルーと同じような

アーセナル顔ですよねw




エルセイド・ヒサイ(ナポリ)

モウリーニョの

大のお気に入り

ということもあるので

マンチェスターUが

持っていくのかなぁ。




シティやチェルシーも狙っているので

こちらは難しそうですね。

まとめ

来期の戦力は多分数段落ち

になる可能性も否めず

たとえ、ディフェンス陣を

3バックを基本として整え

FW陣で2,3選手の

ビックディールをしたとしても

ベンゲルの目指すサッカーは

果たして通用するのか、、、w

気になるところではありますね。




ラムジーのダイナミックさと

カソルラのクリエイティブなサッカーを

アーセナルの基本のスタイルとして

安定して一年間稼働できれば、、、




とりあえず新加入の若手メンツが

しっかり守って、適当に前線の選手が決めていれば

来期は4位以内に戻れることでしょう!!!




、、、頑張りましょうw




では!

【スポンサードリンク】