リーガエスパニョーラも2017-2018シーズンが始まりますね!


バルベルデ監督就任から始まり、デウロフェフがACミランから復帰したFCバルセロナでしたが、長年、獲得を熱望していたベジェリンを獲得できず、ネルソン・セメドを補強するなど思うように補強が進まなかったオフシーズン。


メッシの高額な年俸や楽天がスポンサーに就任したことでカタール財団がPSGに莫大なる資金提供をするなど財政面でも多くの問題をFCバルセロナは引き起こしていました。


そして、世界最高額でのネイマールのPSG移籍が実現してしまい、多くのバルセロナファンが怒りと失望のオフシーズンを送りました。


そんなFCバルセロナのメンバーやスタメン予想、フォーメーションについてまとめました!

【スポンサードリンク】

FCバルセロナの2017-2018シーズンのメンバーは?

1 テア・シュテーゲン GK 25歳 ドイツ


2 マルコン・サントス DF 21歳 ブラジル


3 ジェラール・ピケ DF 30歳 スペイン


4 ラキティッチ MF 29歳 クロアチア


5 セルヒオ・ブスケツ MF 29歳 スペイン


6 デニス・スアレス MF 23歳 スペイン


7 アルダ・トゥラン MF 30歳 トルコ


8 イニエスタ MF 33歳 スペイン


9 ルイス・スアレス FW 30歳 ウルグアイ


10 リオネル・メッシ FW 30歳 アルゼンチン


12 ラフィーニャ MF 24歳 ブラジル


13 ヤスパー・シレッセン GK 28歳 オランダ


14 ハビエル・マスチェラーノ DF 30歳 アルゼンチン


15 ヴェルメーレン DF 31歳 ベルギー


16 ジェラール・デウロフェフ FW 23歳 スペイン


17 パコ・アルカセル FW 23歳 スペイン


18 ジョルディ・アルバ DF 28歳 スペイン


19 リュカ・ディーニュ DF 24歳 フランス


20 セルジ・ロベルト DF 25歳 スペイン


21 アンドレ・ゴメス MF 24歳 ポルトガル


22 アレイクス・ビダル DF 27歳 スペイン


23 サミュエル・ユムティティ DF 23歳 フランス


25 アドリアン・オルトラ GK 23歳 スペイン


26 セルジ・サンペル MF 22歳 スペイン


28 ドウグラス DF 26歳 ブラジル


30 カルレス・アレニャ MF 19歳 スペイン

FCバルセロナの2017-2018シーズンのスタメンは?

FCバルセロナの2017-2018シーズンの展望!

新加入のデウロフェフがネイマールの代役として活躍が期待されていますが、ACミラン時代からスピードはあるが得点力がないことが問題視されてきました。


セルジロベルトは中盤を担うことが予想されていますが、ネルソン・セメド次第で右サイドバックとして起用されることも考えられます。


現時点ではリヴァプールからコウチーニョ、広州恒大からパウリーニョの獲得が噂されていますが、移籍については明確にはなっていません。


戦力的には年々、弱体化の一途をたどっているバルセロナですが、ネイマールがいなくなったことでこれまでの攻守分断のサッカースタイルはどうなっていくのか気になるところですね。


メッシが攻撃に専念するときにはネイマールが守備に奔走するなど2016-2017シーズンはネイマールが影の立役者となっていました。


しかし、代役のデウロフェフは守備に関しては上手くなく、ネイマールのように守備に奔走しつつもCLの土壇場で試合をひっくり返す力はありません。


さらにメッシが中盤を担うパターンも年々、増えてきているのでまさにメッシの力で勝っていくしかないのではないでしょうか。


ネイマールのいなくなった穴を埋めることは難しく、レアル・マドリードと比較しても今年のバルセロナに期待を持つことは少し難しくのかもしれませんね。


では!

【スポンサードリンク】