プロゲーマーといえばオタクなイメージですが

他人のやるゲームを見るって何が楽しいのかな?

それがスポーツとして2022年の国際大会で

採用されることになっているそうです。

ただ、人前に出てゲームする必要あるのかな?

個人的にeスポーツはほとんど初耳なのですが、

将来的にeスポーツが日本で流行する可能性などについて調べてみました。

【スポンサードリンク】

eスポーツが日本で流行らない理由とは?

そもそもゲーム自体最近はやってないですよね。

FIFAや鉄拳とかよりもモンストやパズドラやりますし

みんなで盛り上がるといえばパワプロとかじゃないでしょうか。

世界中では流行しているみたいですが

日本のゲーム市場自体内向きな

ガラパゴスな市場になっているので

世界的なプロゲーマーも

日本ではほとんど知らないですよね。

そもそもゲームしているのを

大勢で見て盛り上がるという文化そのものが

日本では根付いていないので

草の根活動がまずは必要になりますね。

プロゲーマーはYoutuberみたいになれる?

eスポーツではプロゲーマーにスポンサーが付き

他のスポーツ選手と同じようにSNSでの情報発信や

パフォーマンスなどもしているのだそうです。

ゲームするだけで収入が得られる反面で

その責任をしっかりと果たしてかなくてはならないのですね。

ただ、人前に出てゲームする必要あるのか???

と個人的には感じてしまいます。

暇なときにふとやるのがゲームであって

なんかのフェスみたいなところで

他人のやるゲームを見るって何が楽しいのかな?と思うのです。

日本人の特性としては

みんながやっているから自分もやる

といったところがありますが

eスポーツを日本で発展させていくには

その面をしっかりと踏まえて

eスポーツを広めていく努力が必要ですね。

Youtuberがeスポーツに参戦!!!

みたいな流れが生まれれば実況とかで盛り上がりますねw

【スポンサードリンク】

eスポーツを普及させるためには?

秋葉原で鉄拳7のイベントが開催され

ニュースでも取り上げられている最近のeスポーツ

日本eスポーツリーグ 2017 Summerも6月から始まります。

盛り上がりを見せているeスポーツですが

今後、日本で普及させるための課題を考えてみました。

eスポーツの国際大会で日本人選手が活躍する

なでしこジャパンとかラグビー日本代表とか

マイナーなスポーツが有名になるには

国際舞台での活躍が必須になりますね。

eスポーツは国際舞台に日本人選手を送り込むために

日本オリンピック委員会への加盟が必須であり

日本eスポーツ協会

e-sports促進機構

日本プロeスポーツ連盟

3つのeスポーツ関連団体が協力して加盟を目指しています。

世界で通用するプロゲーマーが出てくる環境作りが大切です。

プロゲーマーの育成

プロスポーツでは観客動員数がとても重要になってきます。

野球で言えば、甲子園でスター選手が生み出され

その選手がプロ野球選手になり活躍し

その後は大リーグに行って活躍。

といったように育成環境の下地もあり

活躍した先に待っている未来も魅せる環境も整備されています。

しかし、プロゲーマーに関しては

食っていけるのか?といった生活面や

プロとしてのマナーやルールを守り

世間に向けてパフォーマンスする活動。

何より、プロゲーマーが世間的に市民権を得ていないことなど

ネガティブな要素が多いのも事実です。

ソニーや任天堂とのコラボは?

現状のeスポーツを取り巻く環境を見ていくと

日本ってゲーム産業すごいんじゃなかったっけw

とすごく思ってしまいました。

ソニーや任天堂だけでなくガンホーなども

一緒になってやればいいのではないかと思うのですが

eスポーツ自体まだまだ知名度がないのかなと思います。

音楽フェスとかいろいろコラボしていけばいいなと思います。

では!

【スポンサードリンク】