エクササイズコーチ2ヶ月で5kg痩せた|食事指導や失敗の体験談

パーソナルトレーニングジム

エクササイズコーチについて気になっている人に向けて、実際に通ってみた結果や本音をお伝えしていきます。

 

しょうた
しょうた

ほかのパーソナルジムとエクササイズコーチはどこが違うの?

安すぎてちょっとあやしい

AIマシンって安全なの?

筋トレと糖質制限でほんとに痩せるの?

私はエクササイズコーチに週1回で2ヶ月通った結果、73kg→68kgまで減量することに成功しました。

 

筋トレで基礎代謝を上げたというよりは脂肪になりやすい糖質中心の食生活を見直した結果、通常の体重になったというのが私の場合、正しいかもしれません。

 

自分がどれだけ不健康な食生活をしてきたのかわかれば、お米とかパスタは自ずと食べるのを辞めたくなります。

 

ストイックに追い込んで、痩せていくというよりも無駄なものを引き算していく感覚によく似ていますね。

 

 

2ヶ月エクササイズコーチに通ってからも、毎日の食事に気を使って週2回は筋トレをしているので、さらに減量が進んでいます。

 

細マッチョになりつつありますが、痩せる感覚がつかめると楽しくなり、最近はEAAのプロテインを買おうか検討するレベルになりました(笑)

 

しかし、私も無料体験で効果を実感するまでは半信半疑で、ネットでの口コミや評判だけでなく本当に結果を出した人の声をもっと早く知りたかったのです。

 

他のパーソナルジムは高すぎて通えない人もエクササイズコーチならダイエットできるのではないか。

 

そんな思いでこの記事を書いており、エクササイズコーチに通う前は私も

 

「痩せたいけど、パーソナルジムは高すぎて行けない。」

 

そんな悩みを私も持っていました。

 

何をすればいいのかわからないという人も筋トレや糖質制限についての知識があれば、あとは実践するだけで結果はついてきます。

 

この記事では、少しでも痩せたいと思う人にむけてエクササイズコーチをご紹介します。

 

下記の目次のようにいろんなことをびっしり書いていますので、パーソナルジムを選ぶ参考にしていただければ幸いです。

 

>>無料体験はこちら



エクササイズコーチの筋トレについて

 

・筋トレによって筋肉をつけて基礎代謝を上げる
・糖質制限によって食後の血糖値上昇を抑えることで脂肪をつきにくくする

 

エクササイズコーチの筋トレはこのふたつの理論によって、成り立っています。

 

ライザップなど多くのパーソナルトレーニングジムが「禁肥大×糖質制限」を採用していますが、大きな違いは「AI(人工知能)搭載マシン」です。

 

こちらの動画をみてもらうとわかるのですが、実はそれぞれの「筋力・骨格・筋力の限界値」を測定し、自動で負荷をかけてくれるのです。

 

多くのパーソナルトレーニングジムはトレーナーによる目視でのチェックが主ですが、トレーナーの経験則や本人のモチベーションなど基準があやふやといえばあやふやです。

 

エクササイズの1番のすごさはこの「AI(人工知能)搭載マシン」によるデータアナリティクスと画面で数値化・データ化したことにあります。

 

自分が今どれくらい力を入れているのか?
自分の限界(オールアウト)はどれくらいなのか?

 

このふたつが数値化・データ化されることによって「5種類のメニューを8回ずつ」をたったの「20分」で行うことができるのもエクササイズコーチの特徴です。

 

このように効率よく筋トレに取り組めるので

 

仕事終わりに立ち寄っても時間がかからない
睡眠時間や家族との団らんに時間を使いながらもダイエットに取り組める
ゲーム感覚でトレーニング自体が楽しい

 

このようなメリットがあります。

 

実際に体験してみると、今までの自己流な追い込みとは比較にならないほどつらかったですし、これからパーソナルトレーニングジムで筋トレに取り組みたい人にとって、最初の1ヶ月は生活リズムの変化など意外と負担が大きいものです。

 

健康的にダイエットに取り組もうと思っても、ジムに行く時間が確保できない…なんてことも起こり得ます。

 

さらに食事についても低糖質な食材を選ぶために、食べたいものを食べられないといった目に見えないストレスもあるのです。

 

最悪のケースだとトレーナーと相性が悪くて、続けること自体難しいといったことも。

 

筋トレに励みすぎて、仕事中に筋肉痛のまま生活するのも意外と最初のほうは精神的にきついですね。

 

モチベーションや人間関係、さらに毎月の費用。

 

そのようなデメリットやリスクを踏まえた上で、エクササイズコーチのマシン主導型の筋トレは効率的であり、経済的にもメリットは大きいです。

 

続いてはコースと料金についてみていきましょう。

 

エクササイズコーチ コースと料金

 

エクササイズコーチは月額12,000円〜(月4回・パートナー)はじめられます。

 

コースは

 

インディビジュアル:トレーナーとワンツーマン
パートナー:トレーナー1人と一緒にトレーニングする人1人(2人1組)

 

休みの日には旦那さんや奥さんとジム通いしたいという人にとってはパートナーコースを選ぶこともできます。

 

パーソナルトレーニングジムは基本的に2ヶ月契約となりますが、エクササイズコーチは月額でのお支払いになります。

 

また、週2回でがっつり取り組みたい人にとっても32,000円はお財布に優しいですね。

 

他のパーソナルトレーニングジムとここまで料金に差がある理由としては

 

・広告宣伝費をかけていない
・20分で終わるので回転率が高い
・シャワーなど設備にお金をかけていない

 

エクササイズコーチの店舗にはシャワールームはありません。

 

夏はちょっと大変かもしれませんが、自社開発のAIマシン以外にはコストをかけず、1人でも多くの人にパーソナルトレーニングジムでダイエット成功してほしいという企業理念があります。

 

エクササイズコーチは女性も通いやすい?

 

エクササイズコーチは2017年8月に大阪の心斎橋を皮切りに2019年4月には9店舗目の銀座店がオープン。

 

新宿店や渋谷店がとくに好評で、インスタグラムでは多くの人がエクササイズコーチでトレーニングに励んでいるのを確認できます。

 

結婚式にむけてボディラインをキレイにしたい
少しでも安くパーソナルトレーニングをしたい
男の人ばかりのジムは嫌

 

女性の人にとっては家事や育児などでなかなか自分の時間がないことが多く、経済的にも少しでも負担は減らしたいです。

 

とはいってもダンベルをもちあげるような筋トレはきつそう。

 

そんな人にとってエクササイズコーチのトレーニングは新鮮で、楽しみながらゲーム感覚でできるのも好評とのことです。

 

糖質制限と筋トレを組み合わせたダイエットなので、これまでリバウンドしてきた人にとってもエクササイズコーチのメソッドは高い評価を得ています。

 

実際に私も土日休みを使って通っていたのですが、午後の時間帯はほとんど女性の人でした。

 

トレーナーも男女半々くらいなので、女性の人でも通いやすいのも特徴の1つです。

 

エクササイズコーチ 実体験に基づく感想

 

実体験からお話しするとエクササイズコーチのトレーニングに慣れるまでは肉体的にも精神的にもつらいです。

 

当たり前といえば、当たり前なのですが、学生時代以来の過酷なトレーニングだったので、体も全然ついていけなかった(笑)

 

私は大学時代は65キロで、正直顔つきやスタイルもよくそれなりにモテていたのですが、社会人になってからは運動もしなくなり、お金がある分食べすぎてしまい激太り。

 

そんな生活を見直したいと思ったのがきっかけでエクササイズコーチを見つけ、無料体験に行ったのです。

 

2019年2月からエクササイズコーチに通いはじめたのですが、1ヶ月目はつらいことや失敗もありました。

 

糖質制限をやってはみたものの、食べれるものが少なすぎてつらい。
AIマシンのトレーニングがつらすぎて、妥協しそう。

 

これまでろくに運動をしてこなかったり、暴飲暴食をしてきたので、やはりダイエットのやりはじめは環境の変化などつらいことが多かったです。

 

エクササイズコーチは何もしないで楽して痩せられるといったダイエットではないですから。

 

しかし、2ヶ月目からはしだいに慣れてきて糖質制限も自分流にアレンジを加えることで、睡眠の質などにもこだわるようになりました。

 

仕事で疲れた時も

 

「あー今、脳内でセロトニンが消耗しているから夜は焼き鳥たくさん食べて回復しよう」
「夜に納豆食べ忘れたから寝れないのかな」
「動物性タンパク質にはトリフルフェロンだけでなくBCAAも含まれてるからビタミンEがたくさん入っているバナナを食べればいいのか」
「甘いものが食べたい!ということは体内のエネルギー源が失われているサイン。糖質じゃなくて、タンパク質を多く摂取しよう」

 

このように日々の営みの中で自分の状態や欲求の裏付けや理論がわかると、どんどん栄養学にも興味がわいてきて、健康的な食生活や睡眠習慣を心がけるようになりました。

 

そのひとつとして鶏の胸肉や納豆を毎日欠かさず食べることで、セロトニンやメラトニンの分泌を促す、トリプトファンを多く摂取することを心がけています。

 

正直、今までは「疲れ果てるまで仕事してないから」と思い、残業終わりの牛丼やラーメンで血糖値バーストを起こしてそのまま寝るなんてこともよくしていました。

 

しかし、エクササイズコーチで糖質制限を学び、自分の食生活や栄養学がわかってくると今まで自分がどれほどだらしのない生活をしていのか痛感したのです。

 

深夜にサイゼリヤのパスタやピザを食べて、寝る前にはビールを飲んでいたら太るに決まっています。

 

今となってはAIマシンでのトレーニングのツラさもいい思い出です。

 

>>無料体験はこちら



エクササイズコーチ 2ヶ月通ってどう変わった?

 

エクササイズコーチに通う前までは、中華料理、カレー、牛丼、サイゼリアを1週間でローテーションして食事をしていました。

 

毎日、1時間かけて通勤していたので1日の徒歩数は1万歩とサラリーマンなりに運動はしていたのですが、

 

・寝れなくて深夜に炭水化物やアルコールでむりやり寝る。
・とりあえず牛丼かカレーを食べる。
・1回の食事におけるタンパク質・トリフルフェロンの量を意識していなかった。

 

自分としては仕事に活力をもたらす食事として安くて美味しい食事を食べていたつもりだったのですが、不眠と仕事のストレスで押し潰されそうでした。

 

エクササイズコーチに通いはじめてからは

 

「朝はしっかり食べて、夜は少量。タンパク質の多い食べ物を食べる。」

 

これは基本中の基本ですが、

 

・朝にがっつり食べると眠くなる
・夜はしっかり食べてストレス発散したい
・むしょうに甘いものを食べたくなる

 

このようにサラリーマン生活を送るためにはエクササイズコーチの教えを守れない部分は少なからずありました。

 

そんな時にトレーナーに相談したところ

 

・朝食はナッツをかじるだけでもOK
・牛丼は1日1食と決めて、思い切り食べる
・甘いものを食べたくなるのはエネルギー源が体内で足りなくなっているサイン

 

とくに3番目の教えはとても重要で、すぐにエネルギーにかわる糖質ばかりとっていると脳が中毒症状になり、太りやすくなるとのこと。

 

なので、小腹が空いた時でもコンビニのおにぎりやシュークリームではなく、焼き鳥を食べるように心がけるようになりました。

 

サラダチキンは個人的に高いかなと感じるので、休みの日に家で鶏もも肉をお湯でボイルして食べています。

 

2月から通いはじめて3ヶ月目になりますが、体重の変化だけではなく、食に対する意識の変化がすごいです。

 

仕事終わりに鯖缶と納豆、ナッツ、サラダを食べているのですが、牛丼に500円出すよりははるかに健康的で、筋肉にも栄養が行き渡るのを感じています。

 

実際に筋肉痛が酷くて日常生活に悪影響だった時期もあったのですが、身体が一生懸命変わろうとしてくれているサインだったのだなと今は思います。

 

あとは食事によって睡眠の質が大きく変わったことも大きな変化かもしれません。

 

特に糖質の過剰摂取による睡眠が、トリフルフェロンによるメラトニンの分泌による睡眠に変わったのが一番大きいですね。

 

鶏胸肉は筋肉の回復や肥大化によい栄養素が詰まっていますが、脳の神経伝達物質にも大きな影響を与えています。

 

最近夜になっても寝れないなーという人は鶏胸肉や納豆に加えてバナナを食べると寝つきがよくなりますよ。

 

肌のツヤや髪の毛の質感なども良くなり、前よりも若々しく見られることも。

 

今までの人生は単純にタンパク質が不足していたからモテなかったのかなと反省しています(笑)

 

エクササイズコーチ 口コミや評判

 

そんな私の実体験はさておき、エクササイズコーチに通われてる人の口コミや評判を見ていきましょう。

 

私の見る限りでは、筋トレによる基礎代謝の向上もさることながらやはり今までの食生活の見直しが減量につながっていると分析します。

 

とはいえ、「自分にはあわなかったし、これくらいのオールアウトなら自分でできる」「1ヶ月たっても痩せなかった」といった悪い口コミも少なからずあります。

 

私も最初の頃は糖質制限を意識するあまり、

 

コンビニでサラダチキンを全種類買ってみたたり、
ちくわと納豆を主食したりして食費がかさむ

 

といった失敗を経験しているので、悪く思う気持ちもわかります。

 

また、トレーナーに少し厳しめに指導された時に不貞腐れたり、深夜のアルコールがやめられなかったりしたこともあるので、慣れないうちは辞めようかな…と自信をなくすこともあります。

 

パーソナルトレーニングジムを選ぶ時にはいろんな意見を知った上で判断するのがベストかと思うので、口コミや評判を下記にまとめてみました。

 

とにかく糖質依存から抜け出すのがダイエットを成功させている人の共通点かと思います。

 

エクササイズコーチ 選んだ時の決めてについて

 

エクササイズコーチをはじめて知った時に「他のパーソナルトレーニングジムより体育会系じゃない」と感じたことが、興味をもったきっかけでした。

 

そこから料金の安さやAIによる科学的な最先端のトレーニングを知り、正月太りで弛んだ身体をいじめ抜くべくしてエクササイズコーチの無料体験に参加したのです。

 

下記にある「椿本 健太社長の思い」を読んでもらえるとわかるかと思いますが、経営者目線でもパーソナルトレーニングジムの料金は高く、通える人も限定的なのがネックになっているのです。

 

椿本 健太社長の思い

 

「リボーンマイセルフを展開しているときに、事業自体は順調に伸びていて市場自体も確実に拡大しているなかでいくつかの疑問を抱くようになりました。まず料金が非常に高いですし、トレーニングが非常にハードです。さらに時間も1セッションあたり60分でシャワーの時間を入れると1時間半近くかかります。そういった理由からトレーニングを受けられる人が非常に限られているなと。

一方でパーソナルトレーニングというアプローチは非常に有効です。従来のフィットネスジムには目的に対して出口を導いてくれるというものがありませんでしたが、パーソナルトレーニングは自分の目的に合わせてプログラムを組んでくれて、なおかつ達成するまで付き合ってくれるというところで非常に価値があります。

このマーケットを広げていくにはどうしたらいいのか。トレーニング時間を短くし、トレーナーの技術や感覚に左右されないトレーニングができて、さらに物理的に料金を下げられるような新しい業態ができないかと模索していました。そしてイギリスやオーストラリア、アメリカといったフィットネスが日本より進んでいる国の業界を調べつくして、エクササイズコーチに出会ったんです。これは自分が考えている次のパーソナルトレーニングに非常に近い素晴らしいフィットネスだと思い、シカゴに行って契約をしました。」

 

業界全体が成熟期にさしかかっている中で、エクササイズコーチの目指している方向性は世の中のニーズとマッチしています。

 

これからより多くの人が目標に対して効率的なダイエットに取り組める時代がくるかと思います。

 

そういった観点からしてもエクササイズコーチのトレーニングについて知っておいて損はないと自信をもってご紹介いたします。

 

エクササイズコーチ こんな人にはおすすめできない

 

エクササイズコーチについてご紹介してきましたが、

 

・エクササイズコーチに通えば痩せると思っている人
・大浴場のお風呂やマッサージのサービスを受けたい人
・長時間にわたって我流の筋トレをしたい人

 

あっちなみに私はエクササイズコーチに入る前にこれら全て当てはまっていました。笑

 

とにかく依存心の強い人はうまくいかない時に人のせいにしがちです。

 

私もやり始めの頃は急に激しい筋トレを始めたから腰痛になってしまい、エクササイズコーチのメソッドのせいにしていました。

 

ただ、会社でもほとんど座りっぱなしの人間が急に張り切ると筋肉痛になるのは当たり前ですよね。

 

湿布を貼ればすぐに直りましたし、だいたいのことは自分の運動不足が原因でした。

 

また、エクササイズコーチには大浴場のお風呂やマッサージのサービスもありません。

 

コナミスポーツに数年前に通っていたので、最初はちょっと残念でしたが、すぐ帰れるので忙しいサラリーマンにとってはいいかと思います。

 

また、マッサージは自分でやるしかありません。

 

AIマシンは今まで使ったことない背中の筋肉も使うので、壁を使って肩甲骨周りをストレッチする方法などがあれば、さらに他社との差別化になるかと思います。

 

エクササイズコーチのトレーナーさんはインスタでのお得な情報を発信していますし、割となんでも答えてくれます。

 

長時間の筋トレについてはエクササイズコーチでは実現不可です。

 

短時間で集中して筋トレを行うので、ベンチプレスをキログラムごとにオールアウトしていくようなトレーニングはできないのです。

 

8回×5種類のメニューを2回目もこなすとなると、筋肉の炎症が激しすぎて慢性的な筋肉痛の危険性が高まってしまいます。

 

AIマシンによって筋力の限界値はデータとして分析されているので、必要最低限の回数でOKなのです。

 

この3点を踏まえた上で、検討するのがベストですね。

 

私も今では朝はBCAAサプリで疲れを感じにくい身体に調整し、筋トレ後にはHMBサプリでダイレクトに筋肉にアミノ酸を取り入れる自称意識高い系になりました。

 

BCAAサプリをEAAサプリに変えたり、八重山クロレラでデトックスなんてことも検討しています。

 

いつまでも健康で快適な生活を送りたいと意識を高く持つことはとても大切なんだと実感しております。

 

>>無料体験はこちら



エクササイズコーチ その他の注意事項

 

ここまでエクササイズコーチをご紹介してきましたが、プロテインや支払い・退会方法についても簡単にまとめてみました。

 

エクササイズコーチ プロテインについて

栄養成分(25g) 
エネルギー81.73kcal
タンパク質14.73g
炭水化物7.56g(食物繊維5.52g)
脂質1.32g
食塩相当量0.098g

エクササイズコーチ 支払い・退会方法

支払い方法クレジットカード口座引き落とし
支払日27日27日
退会月末の15日前書面でサイン
休会月末の15日前月額1500円(6ヶ月限定)
コース・店舗変更月末の15日前要相談

エクササイズコーチ 店舗情報

エクササイズコーチ 無料体験について

 

最後になりますが、エクササイズコーチでは初歩的なトレーニング理論や食事指導を学ぶことができます。

 

そこから生活リズムや好き嫌いに合わせて自分流の食事を編み出すなど、人生の中に新たな発見を見つけることができるようになったのがエクササイズコーチに通って1番良かったことかなと思います。

 

綺麗事にきこえるかもしれませんが(笑)

 

実際にBCAAサプリを夜に飲むと全然寝れなくなりますし、納豆とバナナを夕食で食べると23時くらいから眠気がしっかりとやってくるんです。

 

ただ、正直に話すと人によって体質は異なるのでエクササイズコーチの糖質制限も鵜呑みにしない方がいいところもあります。

 

発酵系の食べ物が実は遅延性アレルギーの原因だったなんてこともあり、豆腐を食べなくなったら体調が良くなったなんて人もたくさんいるのです。

 

私はアルコールを段階的にビールからハイボールに切り替えていき、今では上司との付き合いでしか飲まないようにしていますが、糖質制限を意識するあまり急な断酒をしてしまうとストレスによるリバウンドでかえって太ってしまう危険性も高いのです。

 

また、牛丼やカレーといった1食で糖質100gを摂取してしまうような食事は1日1食に控えて、ナッツや納豆、食物繊維たっぷりのサラダを代わりに食べています。

 

食材の栄養なども少し勉強すれば

 

鶏もも肉(BCAA、トリプトファン、高タンパク低脂質)
筋肉痛や疲労を軽減するBCAAが多く含まれる鶏もも肉をがっつり食べて筋トレ効果増大!

納豆(ナットウキナーゼ、イソフラボン、トリプトファン、高タンパク低脂質)
鶏もも肉と納豆はトリプトファンを多く含み、精神を安定させるセロトニンと睡眠ホルモンのメラトニンを脳内で分泌!

バナナ(炭水化物、トリプトファン、B6)
トリプトファンの効果を促進させるビタミンB6で睡眠導入をサポート!
栄養補給・快適な睡眠によって健康的に筋肉を成長!

 

こんな感じでダルビッシュ有みたいな意識高い系の筋トレマニアに私も近づいているのです。

 

やはり、痩せることができると筋トレも糖質制限も好きになりますし、この話をすると上司や女性社員からもウケは意外といいのです!(笑)

 

身体つきや顔つきも学生時代に戻ってきましたし、オシャレにも気を使いはじめて暇さえあればメルカリを見ています。(苦笑)

 

彼女ができて、ラブラブです!的な写真があれば、立派な宣伝になるのですが、すいません今はまだありません…

 

話が長くなりましたが、エクササイズコーチの無料体験に行ったことがきっかけで自分は変われたのかなと思います。

 

この記事を読まれて、少しでも興味が湧いた方は無料体験で効果を実感してみてください。

 

無料体験の内容や詳細

 

1 ヒアリング(40分)
2 AIマシンでのトレーニング(20分)
3 今後についての説明(5分)

 

まとめ

 

エクササイズコーチについてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

 

高額なパーソナルトレーニングジムが多い中で、エクササイズコーチが効率的かつお財布にも優しいジムだあることがお分かりいただけたかと思います。

 

エクササイズコーチで学んだトレーニングや糖質制限のメソッドを生かして、栄養学やサプリメントなど、より深くご紹介できるように当ブログ管理人としても取り組んでいきます!

 

>>無料体験はこちら



コメント