日馬富士が貴ノ岩をビール瓶で殴ってしまい引退となりそうです。


相撲のテクニックや優しい顔立ちでとても好きだったのですが、まさか朝青龍と同じような道をたどることになるとは。


日馬富士の引退後の生活や収入源について調べて見ました。

【スポンサードリンク】

日馬富士の引退後の生活は?

最近ではプロ野球の山口俊が病院で警備員に怪我を負わせて首になりかけましたが、貴ノ岩は脳震盪を起こしており、過去の大相撲の歴史を見ても引退はさせられないようです


秋場所の優勝決定戦で横綱の意地を見せつけた日馬富士ですが、最近ではなかなか勝ちきれず他の横綱がいなかったから優勝できたとも言われていました。


もし貴ノ岩が宴会でそのようなことを口を滑らしてしまったのなら日馬富士がキレてもおかしくはありませんが、真相はまだ明らかになっていません。


朝青龍は日本大相撲協会から引退勧告が出されて引退、その後に書類送検となっていますので、日馬富士の引退は時間の問題かとしれません。


朝青龍の場合は怪我をしているのにフットサルに興じるなど素行の悪さが問題視されていましたが日馬富士の場合は横綱としてあまり強くないとの評価などもありますが、人柄はよく優しい性格と言われていただけにとても残念です。


引退後の朝青龍はモンゴルで大統領特別大使として政治の道へ進んでいますが、レスリング協会会長をつとめるなどやはりモンゴルでは英雄と称えられています。


ですので、日馬富士も引退後の生活はモンゴルで過ごすことになりそうですね。

日馬富士の引退後収入源は?

日本で親方として相撲界に貢献するためには帰化していなくてはならないために日本国籍を持っていない日馬富士は日本に残ることは難しいのです。


ですので、モンゴルで政治家や会社経営者になるという道が日馬富士には考えられます。


なんでも日馬富士は法政大学の大学院を休学しており、弁護士の資格も持っているとのこと。


横綱まで登りつめたのですからモンゴルでの生活や収入源に関しては心配はいりませんよね。


しかし、過去には時津風親方だった双津竜が懲役5年の実刑判決を受けたり、熊ヶ谷親方だった金親が懲役3年を言い渡されるなど罪を償わなくてはならない可能性もあります。


今回は示談で済ませられるとのことですが、やはり傷害事件はそれなりの罪を背負わなくてはならないようです。


朝青龍はTwitterで人気を博していますが、日馬富士は引退してもあまり話題になることはない気がするので静かにモンゴルで生活を営むのではないでしょうか。

【スポンサードリンク】

Twitterの反応

まとめ

日馬富士は九州場所にまさかの出場を果たしていました。


ビール瓶で殴ってしまった後ですから成績も振るわなかったみたいですね。


大相撲協会としてもはやめに発表しておいた方が日馬富士のためだったのですが。


残念なことになってしまいましたが、日馬富士の頑張りは忘れません!


では!

【スポンサードリンク】