こんにちは。

加藤です。


本田圭佑

さっそくtwitterでやらかしてましたねw

個人的にはほんまに

熱いだけのおっさんなんやな

ってことを再確認できたので

よかったですが


米津玄師からは

批判を受けるなど

自分の影響力の大きさを

考えていかなあかんと思います。


ミラン批判した時も構

造的な評価とか言って

なぜか最後にはユベントス含めた

イタリア全体の批判まで

し始めたこともありましたね。


そんな思ってるほどユーベは脆くないし

ナポリとかぐいぐいきてまっせ

って感じだったのですがw


本田圭佑らしいといえばらしいですが

とりあえず、本田圭佑の去就についてまとめてみました!!!

【スポンサードリンク】

本田圭佑の最近は?

ミランではボローニャ戦で

フリーキックを決めて

まさに終わり良ければすべて良し

有終の美を飾った本田圭佑。


しかし、今季は暇すぎたのか

メルマガ始めたり

FCホルンが3部に

降格してしまったり

サッカーのプレイ以外でも

色々ありましたね。


キャリアも終盤を迎えているので

サッカースクールなどの事業を行う

実業家としての顔の方が

最近では多く見られますね。


ただ、単純にミランで

3年半10番背負って

プレーしたのはほんまに

今後の財産やと思うで!


できれば、2010年くらいの

プレースタイルで

ミランで躍動する

本田圭佑を見たかった。。。


膝さえやってなければね。


ミランでも模範的な選手として

名前は轟いていたけれども

トーレスやエルシャーラウィと

組んでた時が

一番よかったですよね。


アバーテが右サイドを駆け上がって

本田との相性は最高でした。


セードルフ、インザーギ、

ミハイロヴィッチ。

歴代の監督には

好かれてはいたのですが

モンテッラには

全く使われなかったw


監督人事もベルススコーニが

政治の世界に戻るために

自分の功績として

ど新人の監督を起用してたとか

色々大変な時期のミランに来て

よくやったとは思いますね。


既に中国資本による

爆買いは始まっており

なんとモラタ(レアルマドリード)が

来季はミランに来るとのこと。


モラタ嘘だろ、、、w


ただ、中国資本による買収には

アメリカのヘッジファンドが

絡んでいるそうなので

資金的な面はかなり怪しい

と言われています。


ハゲタカと言うやつですね。


ただ、バロテッリとか

メネズがいた頃よりは

メンツ的にはすごく

良くなってきてはいますね。


ミランには本当頑張ってほしいw

【スポンサードリンク】

本田圭佑の移籍先はレバンテ?

ちなみに、あと1年で

ロシアWカップなんですね。


蛍の弾丸ゴールから始まり

大迫、久保、原口

といい選手も出てきてます。


酒井宏樹や酒井高徳も

海外でいい評価を得ているので

あとはハリルの手腕に

かかっているのですが

あの監督も劣勢になると

役にたたなさそうでやばいっすねw


この前のブラジルwカップは直前になって

追い込み系のキャンプやったり


現地に行ってもブラジルの

キリンの近くのキャンプ地で

なんかすごい試合会場と

温度差があるところだったり

ガチで周りの人々が

足引っ張りすぎだったw


香川真司も本田に

横パスしてるだけで

ボール持ったら

狩場になっていましたし

本田圭佑もすげー叩かれてた。


あんなこと国際舞台の

しかもwカップであってはならないし

まだまだサッカー後進国

なんだなって思いましたね。


今ではポゼッションサッカーとか

カウンターサッカーと言った

考え方も廃れてきてて


トップ下やるような

足元上手い選手が

SBでボール渡されたら

ガンガン攻め上がって

ゴール前の組み立てまで

やってしまったり


DFでさえもフィードや

足元のテクニックが求められたり

まぁたぶん日本が世界で

勝てるとは誰も思わないよねw


ちなみにそんな中で

本田圭佑の移籍先として挙げられているのが

Jリーグ

ヴィッセル神戸

サガン鳥栖鳥栖

MLS

ロサンゼルス・ギャラクシー

シアトル・サウンダーズFC

プレミアリーグ

ハル・シティ

リーガ・エスパニョーラ

レバンテ


wカップに向けて出場機会を求めるのであれば

ヴィッセル神戸

サガン鳥栖鳥栖

でも構わないとは思いますが


本田圭佑という

ブランドをキープするには

Jリーグという

選択肢はないでしょうね。


清武弘嗣も柿谷曜一朗も

セレッソで頑張ってますが

正直、海外の2部

でもいいから頑張っていたら、、、

というレベルの選手に

落ち着きてしまっているので


Jリーグという

言ってしまえばぬるま湯に

合わないのではないかと思います。


さらに、今年に入って

シアトル・サウンダーズへの移籍が

ほぼほぼ決まりかけた

との報道もありました。


しかしながら

アメリカへの移籍は

第一線から退き、

金儲けで行く感じなので


ハリルホジッチからも

止められていますね。


サッカースクールビジネスを

展開するのには

将来的にアメリカに行くのは

ほぼ決定していると思われています。


さすがにお金のために

中国に行くのは

日本人の価値観からすると

ちょっとダサいですね。


そんなダサいこと

本田圭佑はしない気がしますね。


ロシアwカップを

見据えるということであれば

やはりプレミアか

リーガではと噂されていますが


今の実力で通用するか

というと難しいですね。。。


中田英寿もプレミアに

行ったことはありましたし

中村俊輔もリーガに挑戦しました。


ただ、やはりwカップ

1年前から調子を落とし

本大会では

出来が悪すぎるというのを

歴代の日本人選手は

繰り返してきました。


ですので、本田圭佑

としてはどこを選べばいいのか

すごく迷っているんちゃうかな?


ただ、チームの精神的支柱として

途中出場する感じであれば

ある程度、出場が見込めそうな

中堅クラスのクラブに行くのはありですね。


そういった挑戦している姿勢を

後輩の代表選手に見せていれば

示しもつきますし、

本田圭佑のブランドも

キープすることが

できると思いますので!


なので、過密日程のプレミアで

ボロボロになるよりも

ここはリーガの

レバンテあたりでどうでしょうか?

米津玄師とのTwitter炎上について!

人によっては米津玄師の

売名行為だ!とか

本田圭佑にはがっかりしました

という意見がありますが


確かに今更SNSの

炎上商法まがいの

話題作りには

もううんざりしていますし


冗談抜きに本田圭佑って

twitterの使い方もわからない

ただのアホなおっちゃんなのかな

って思います。


でも、そこが本田圭佑の

魅力なのかなとも思います。


ただ、今後は本当に気をつけて欲しいですね。


では!

【スポンサードリンク】