今年も残すところあとわずかとなりましたが、11月後半にかけて寒波が襲来と急に寒くなり始めました。


こんな寒くなってくると気分も落ち込んできますが、防寒対策をしっかりして今年の冬に備えたいですね。




2017年から2018年にかけての気温予想では暖冬とされてはいますが、今年は夏も雨が多く、秋も台風が休みの日にやってくるなど冬に関しても大雪や寒波に注意が必要となります。




今回は2017年から2018年の冬が寒い理由などについて調べました!


ラニーニャ現象2017-2018の原因!日本への影響や冬の雪

【スポンサードリンク】

冬2017〜2018の気温はなぜ寒い?

11月18日土曜日からは雨や風が全国的に広がり、大雨や暴風、高波に警戒が必要となります。


そして、19日にかけては今年一番の大寒波が襲来とあって外に出るのも億劫になってしまいますね。


さらに北海道や北日本にかけては降雪量の増加によって大雪の可能性もあり、とうとう冬がやってくる気配となっています。




なぜこのような寒波による急激な寒さが襲来したのかというと発達した低気圧が日本海からサハリンに向けて通過しており、冬型の気圧配置が強まっているからと考えられます。




冬型の気圧配置によって12月並みの寒さが襲来してきたのです。


そして、この寒波によって積雪による交通障害が発生する危険性が高まっているので注意が必要となっています。

今年の暖冬や寒波・大雪予想は?

2017年から2018年にかけての気温予想は平年並みとなっており、北海道や北日本では暖冬の予想となっています。


2016年〜2017年の冬はラニーニャ現象によって寒波が吹き荒れる予想となっていましたが、気温は平年よりも暖かくなり、降雪量は多かった年でした。


最近はゲリラ豪雪なども増えてきており、降雪量は増える傾向にありますね。




特に2017年夏の気圧配置や天気は1993年に酷似しており、1993年は平年並みの気温でしたが、大雪が多かったことが特徴的でした。




ですので、2017年から2018年にかけての冬も大雪が多くなる傾向にあると予想できます。


関東地方での降雪量が多くなると飛行機や新幹線などの交通機関に影響が出るために経済的にも多くの損失が出てしまう可能性もあります。

【スポンサードリンク】

東京の冬の寒さは?

11月後半からめっきり寒くなった関東地方ですが、今後も寒波による寒さは続く見込みとなっています。


東京都心では最低気温が平年を4度も下回るなど関東では気温がマイナスなる冬日が例年以上に観測されています。


冷え込みはこのまま続いて冬になるとさらに寒くなっていくのでしょうか?

予想は大雪や大寒波?

今年の冬の寒さは平年並みとの予想がされていますが、すでに冬型の気圧配置となっており、冷夏が続いたのにまた寒さと身にこたえますね。




2017年は2004年以来の黒潮の大蛇行が起こった年でもあり、2004年以来13年ぶりに東京は豪雪になるとの予想もされています。




前回の2004年には大晦日に積雪を観測するなど雪が降りやすい冬の天気でしたが、2017年も8月下旬から黒潮大蛇行が起こり静岡県ではシラス漁が不漁になるなど生活にも大きな影響を及ぼしています。


北からの寒さを関東一帯に引き起こすとされる黒潮大蛇行によって今年は厳しい寒さになるとも予想されていますね。

東京の大雪予想の原因は黒潮?

太平洋を流れる黒潮がなぜか紀伊半島から東海地方にかけて大蛇行する現象は小蛇行と呼ばれる小さな渦が九州地方付近から大きくなっていくことで発生します。


2017年は小蛇行が7月ごろに発生し、8月下旬から紀伊半島と東海地方をまたにかける形で静岡県では高潮や漁業の不漁の影響が発生しました。


そして、東京や神奈川などの関東地方ではこの黒潮大蛇行によって雪が降りやすい条件が整うために冬は大雪になると予報されています。




太平洋の南側に黒潮が蛇行していくために低気圧が陸から海に流れ出て、北日本などから冷たい空気が関東一帯に入りやすくなるのが理由と一つとして考えられます。




北からの寒さがすでに寒波として10月、11月には記録されており、これからは大雪となるとのことで東京にお住いのみなさんにとって今年の冬は雪だるまを作って楽しむしかなさそうです!

Twitterの反応

まとめ

平昌オリンピックがありますが、ソチオリンピックの時にも関東地方で大雪が降って多くの雪像が生み出されました。


アーティスティックな雪像が作られるために大雪になるとTwitterは盛り上がりますが、会社に行けないなど交通機関や経済的には損失が出てしまいますね。


大雪が多くなるとの予想ですが、外れるといいですね。


では!

【スポンサードリンク】