福袋2018石井スポーツ中身ネタバレ!グレゴリーやマムート!

2019年 福袋

マムートの福袋が好評な石井スポーツの福袋ですが店舗によってマムートを置いてないところもあるようです!

 

石井スポーツの福袋といえばフェニックスやウィルドン、フォックスファイアなど登山メーカーが多いですが、グレゴリーも毎年好評でスントの福袋もあるみたいですね。

 

今回はそんな石井スポーツの福袋2018の中身ネタバレ予想をしてみました!

【スポンサードリンク】


石井スポーツ福袋2018は?

朝の6時頃から並んでも開店前には150人ほどの列を作ることも店舗によってはあるそうです!

 

マムートが1番人気でホグロフスやグレゴリーなど冬の登山やサバゲーにも使えるブランドが数多く取り揃えてあります。

 

他のスポーツ用品店と違うのはやはり

 

テヌルア
フェニックス
フォックスファイヤー

 

が用意されていることでしょう。

 

ノースフェイス
グレゴリー
マムート

 

は特に人気なので2018年も争奪戦が予想されます。

石井スポーツの福袋2018の値段は?

吉祥寺店を例にとると

 

1月2日10時〜 販売開始

 

ノースフェイス 15000円〜30000円

 

テヌルア 5000円〜30000円

 

ヘリーハンセン 10000円〜20000円

 

マウンテンハードウェア 10000円〜15000円

 

マウンテンクイップメント 10000円〜30000円

 

フェニックス 10000円

 

フォックスファイヤー 10000円

 

コロンビア 10000円

 

サロモン 10000円

 

となっているようです!

【スポンサードリンク】


石井スポーツ福袋 中身ネタバレ!

まとめ

石井スポーツは数が少なめなのでなかなかゲットするのが難しいようですよ。

 

1万円の福袋でもフリースジャケットが入っているので間違いなくお買い得ですね。

 

では!

【スポンサードリンク】


コメント