こんばんは。
 
加藤です。
 
そろそろ梅雨の季節とあってネットでは
浴室のカビについての記事が見かけられますね!

浴室がカビ臭いのはゴムパッキンが原因?

カビ取り剤にはカビ防止コートが入ってる?

梅雨を前に浴室のカビについて

色々な疑問が湧いてきました。

今回は浴室のカビについて調べてみましたよ!

【スポンサードリンク】

浴室がカビ臭いのはゴムパッキンが原因?

長年、お風呂を使っていると

真っ黒になってしまいがちなゴムパッキン。

しかも、洗えば洗うほど真っ黒になっていき、

しまいにはボロボロになってしまいます。

カビ臭い浴槽に真っ黒なゴムパッキン。

自分は引越しの際にゴムパッキン

交換請求代がきたこともあります。。。

確かにゴムパッッキンのカビは

長年の謎だったのですが

ゴムパッキンの性質がわかり謎は解けました!

ゴムパッキンはゴシゴシ洗わない

ゴムパッキンはシリコン素材でできているため

非常に柔らかい素材でできています。

ですので、たわしなどで擦ってしまうと

シリコン素材がボロボロになってしまい

傷だらけになってしまうのです。

ここからシリコンに水分が入り込み

シリコンの奥の奥までカビが発生!

ミクロサイズのカビの胞子が

ゴムパッキンに侵入しやすい環境を

自分から率先して作っていたなんて!

良かれと思いゴシゴシ擦っていたことが

まさかゴムパッキンを傷つけていたなんて!!

ごめんねゴムパッキン。。。

ゴムパッキンのカビが落ちにくい理由がわかりましたね。

【スポンサードリンク】

カビ取り剤にはカビ防止コートが入ってる?

ゴムパッキンのカビについてわかったところで

次に知りたいのはそのカビの取り方ですね。

ちなみにゴムパッキンのシリコンにも

カビ防止コートは入っているそうですが

その効果は2年くらいだそうです。

ですので、賃貸にある浴槽のゴムパッキンは

カビ防止コートの効果はほとんどないですね。

ゴムパッキンのカビ取り剤としてオススメなのが

ゴムパッキン用カビキラーです!

カビといえばカビキラーですがこちらのカビキラーは

なんとゼリー状になっています!!

ですので、カビにしっかりと密着してくれます。

ゴムパッキン用カビキラーをラップで密封

ほとんどのカビはこのゴムパッキン用カビキラーで対応できます。

しかしながらゴムパッキン用カビキラーでも

対応できないカビにはさらなるカビ対策が必要です。

ご紹介したいのがラップで密封作戦

実際にやってみたところ半日もすれば

ほとんどのカビは落ちてしまいました。

さらに浸透性を高めるために

ティッシュをゴムパッキン用カビキラーに浸し

さらにその上からラップをする。

これだけやって落ちないカビはお手上げです。

ゴムパッッキンの場合にはあまりにも傷ついて

カビだらけになったものは交換した方がいい場合もあります。

ぜひぜひ試してみてください!

【スポンサードリンク】