紅葉の季節が近づいてきましたね。


毎年紅葉スポット、訪れていますか?


今回はオススメの紅葉スポットを紹介させていただきたいと思います!


「亀山湖」という紅葉スポットがとても綺麗なので、この紅葉スポットについて色々と書かせていただきます。

【スポンサードリンク】

亀山湖ってどんなところ?



亀山湖は、千葉県最大のダム湖です。


このダム湖の周辺の木々が秋になると紅葉して美しい光景を作り上げます。


ちなみに、紅葉が見頃な時期になるとこのダム湖でクルージングができるのも特徴です。


関東においては、あまりクルージングができるようなスポットがないので魅力的ですね!


亀山湖の木々が紅葉し始めるのは11月中旬からです。


一番の見頃は11月下旬から12月上旬。


11月下旬あたりに訪れて見るのがいいかもしれませんね。


紅葉する木の種類は、モミジ、カエデ、などです。


種類こそ少ないですが、景色が壮大なのでかなり見栄えがいいです。

オススメのスポットや過ごし方は?

亀山湖のオススメのスポットは、草河原公園のメタセコイヤ、紅葉狩りクルーズ、ですね。


色々と楽しみ方はありますが、やはりクルージングは欠かせないかと。


他のところではクルージングをしながら紅葉を見ることはほとんどできないので、ぜひこの機会にクルージングに参加して見てはいかがでしょうか。


また、レンタルボートもできるので、クルージングではなくて個人で湖からの景色を楽しみたいと思っている方は利用して見るといいですね。


毎月のようにバス釣りも楽しめるのでボートに乗って釣りをしながらクルージングも一興ですね。

亀山湖のお祭りもあります!



クルージングが楽しめるだけでなく、亀山湖では紅葉の時期になるとお祭りが開催されます。


その名も「亀山オータムフェスティバル」です!


このお祭りは毎年恒例行われているみたいで、内容としては地元の農家の方が野菜や漬物、特産物などを売ったり、フリーハイキングが行われる、といったところですかね。


お祭りということだけあって、紅葉の季節はかなり混雑しそうですね。


12月に入ってしまうと混雑がピークに達してしまうと思うので、11月下旬に訪れることをお勧めします。

【スポンサードリンク】

アクセスについて

最後に、亀山湖までのアクセスについてです。


電車の場合は、JR上総亀山駅から徒歩5分で到着します。


電車の場合かなり簡単にアクセスができますね。


車の場合は、首都圏中央連絡自動車道木更津東ICから国道456経由でアクセスすることができます。


電車の場合より少しアクセスしづらいかもしれません。


駐車場も無料で利用することができますので、車で行って見てもいいかもですね。

まとめ

千葉県最大のダム湖である亀山湖の最大の特徴はやはり「クルージング」ですね。


湖から紅葉を見ることができる場所は希少なので、ぜひ体験して見て欲しいです!


アクセスに関しては、どちらかといえば電車の方がいいかもしれませんね。


わかりやすいですし、駐車場が空いていなくても心配ありません。


亀山オータムフェスティバルの開催時期に亀山湖に訪れて見るのもいいかもしれません。


いつもよりも盛り上がっていて楽しいと思います!


静かな時に訪れたいという方は、11月中旬あたりをオススメします。


それでは以上です!

【スポンサードリンク】