金足農業高校野球部が滋賀の近江高校を2ランスクイズ破り、34年ぶりの夏の甲子園ベスト4に駒を進めました。




1984年以来のベスト4入りを果たした金足農業高校ですが、当時の監督である嶋崎久美やエース水沢博文は桑田真澄率いるPL学園を追い詰めるなど活躍。




2018年の金足農も吉田輝星は4試合連続2桁奪三振で横浜高校、近江高校などの強豪校から大金星をあげるなど日大三高との試合が今から楽しみです!

【スポンサードリンク】
金足農野球部メンバー2018 出身中学






1 吉田 輝星 投手 3年 秋田 天王中学


2 菊地 亮太 捕手 3年 秋田 羽城中学


3 高橋 佑輔 内野手 3年 秋田 勝平中学


4 菅原 天空 内野手 3年 秋田 羽城中学


5 打川 和輝 内野手 3年 秋田 立泉中学


6 斎藤 璃玖 内野手 3年 秋田 井川中学


7 佐々木 大夢 外野手 3年 秋田 立河辺中学


8 大友 朝陽 外野手 3年 秋田 立桜中学


9 菊地 彪吾 外野手 3年 秋田 立山王中学


10 関 悠人 2年 秋田 秋田南中学


11 嶋崎 響己 2年 秋田 雄和中学


12 沢石 和也 2年 秋田 桜中学


13 小松 雅弥 2年 秋田 泉中学


14 佐々木 大和 2年 秋田 御野場中学


15 菅原 大 2年 秋田 羽城中学


16 工藤 来夢 2年 秋田 土崎中学


17 船木 弦 2年 秋田 秋田東中学


18 池田 翔 2年 秋田 御野場中学

金足農野球部メンバー2018 全力校歌





金足農野球部の全力校歌が話題になっていますね!




「可美(うま)しき郷(さと)我が金足 霜しろく 土こそ凍れ」




といった歌詞も素敵ですが、1個上の世代のキャプテンが何事も戦力で取り組むとの思いのもとに始めたそうです。




1分半と長めではありますが、全力校歌は高校球児らしくていいですね。

【スポンサードリンク】
金足農野球部メンバー2018 成績





8月17日 3回戦 横浜 5-4




8月14日 2回戦 大垣日大 6-3




8月8日 1回戦 鹿児島実




7月24日 秋田県大会決勝 明桜 2-0




7月23日 秋田県大会準決勝 由利 7-4 




近江高校戦では1−2の9回に斎藤璃玖が2ランスクイズを決めてサヨナラ勝ち。




金足農旋風が吹き荒れる100回目の夏の甲子園ですが、吉田輝星は615球の球数を投じており、近江高校戦でも140球でしたのでかなり疲労はあるかと思います。




「血が沸いたというか興奮しましたね」と中泉監督は語っており、菊地彪の好走塁をたたえていました。



金足農野球部メンバー2018 応援メッセージ

まとめ






金足農野球部が日大三高に勝つようなことがあれば、かなり面白い漫画のような展開ですね。




強豪校との大戦での逆転劇などマー君率いる駒大苫小牧に似ていますね。




今後も金足農野球部を応援していきます!