箱根駅伝で往路優勝を狙う神奈川大学が注目を集めています!


20年ぶりに全日本駅伝を制した神奈川大学ですが、箱根駅伝でも調子次第では優勝を狙えるメンバーとなっています。


今回はそんな神奈川大学の箱根駅伝メンバーについて調べました!


箱根駅伝2018Huleで無料視聴!沖縄や沿道・見逃し配信!

【スポンサードリンク】

神奈川大学 大後英治監督について!

大後英治監督は20年前に箱根駅伝と全日本駅伝を制した名将です。


かつてはハーフマラソンを走れる選手を揃えて画一的な練習をしていれば勝てていたのですが、時代の変化とともに個別練習に重点を置いて対話を重視しているのだとか!


大後英治監督も再強化プランを神奈川大学と協力して取り組むなど見事に古豪復活を果たしました。


そんな大後英治監督率いる神奈川大学ですが、エース鈴木健吾は宇和島東高校で1年生だったころから監督がスカウティングに奔走するなど注目選手が揃っています。


10人全員が本調子であれば青山学院大学や東海大学にも勝てるとの予想もありますが、メンバーについてまとめました!

神奈川大学箱根駅伝注目選手!

大塚倭



京都 洛南高校出身


好きな芸能人 渡辺梨加


箱根駅伝2017では8区の区間2位となるなど世界学生クロカン日本代表としても活躍する逸材です!

荻野太成



静岡県 加藤学園出身


好きな芸能人 近藤千尋


5区での山上りが予想されますが、3000mSCで日本選手権の決勝進出を果たすなど実力は群を抜いています。

大川一成



神奈川県 藤沢翔陵高校出身


好きな芸能人 安室奈美恵


箱根駅伝を1年生から経験しています。

安田共貴



福岡県 大牟田高校出身


好きな芸能人 本田翼


全日本駅伝では6区を走り区間4位と箱根駅伝でも活躍が期待されます。

越川堅太



東京都 東京実業高校出身


好きな芸能人 堀未央奈


箱根駅伝2017では区間15位でしたが、全日本駅伝では区間賞を獲得するなどこの1年で1番伸びてきた選手です!


練習好きなので疲労を抜いて本番に備えるのが課題の逸材とも言われています。

【スポンサードリンク】

神奈川大学 順位予想!



1区のスペシャリスト山藤篤司と2区鈴木健吾でぶっちぎった後の3、4、5区が課題とされています。

3区 越川堅太

4区 安田共貴

5区 荻野太成



の予想となっていますが、安田と荻野は全日本でも6区区間2位、3区区間5位の成績を残しているので計算できる選手です。

6区 鈴木祐希

7区 宗直輝

8区 大塚倭

9区 大川一成

10区 大野日揮



に関しては往路で作った貯金をどれだけ粘って走りきれるかに注目が集まります。


出雲駅伝5区で駅伝デビューを果たした宗直輝以外は箱根駅伝を走っているので復路で粘り切れれば総合優勝も見えてくる予想となっています。


3、4、7区で苦戦しなければ間違いなく上位入賞は確実です!

神奈川大学箱根駅伝メンバー!


4年生



秋澤啓尚
大川一成
大塚倭
大野日揮
鈴木健吾
鈴木祐希
枝村高輔
西田秀人


3年生



山藤篤司
杉優一郎
田中翔太
多和田涼介


2年生



荻野太成
越川堅太
安田共貴
安藤駿
宗直輝


1年生



井出孝一
北崎拓矢
杉本康平


まとめ



新しく生まれ変わったら神奈川大学に期待が集まりますね!


大後監督も28年間神奈川大学を率いていますが、全盛期から衰退してまた復活するのはたても大変なことだったでしょう。


そんな神奈川大学ですが、山藤篤司と鈴木健吾のダブルエースがどれだけ序盤で引き離せることができるかまずは見所です!


では!

【スポンサードリンク】