大学生にもなれば彼女の1人や2人くらい欲しいものです。


しかし、サークルやバイト先でもなかなか彼女作りが上手くいかずに冷やかし程度に出会いを始めてみるもすぐにポイントが無くなり辞めてしまうという人も多いのではないでしょうか。


正直、課金制の出会い系アプリは業者と出会い目的の利用者の見極めが難しく、フェイスブック認証の月額制アプリが1年前からブームとなっています。


ですので、今回はwithとペアーズで本当に彼女ができるのか検証してみました!

【スポンサードリンク】

顔写真はイケメンでなくてはならない




withとペアーズのようなマッチングアプリではいいね数が1番重要です。


ですので、最初はいいね数を稼ぐためにイケメンの拾い画を設定したり、加工アプリでとにかくプロフィール写真をイケメンにすることが大切です。


これはwithとペアーズのような婚活目的の真面目な女性が多いアプリだけではなく、tinderやpcmax、ハッピーメールのようなサイドでも同じですね。


「顔がタイプだったからいいねをする」


というのは男女問わず同じなので、散髪やヒゲ剃りはともかく嘘でもいいから「イケメンであること」は絶対的な前提条件となります。


僕たちが女の子を顔で判断しているように女の子にとっても顔の良し悪しが1番重要なのです。


なので、加工アプリを使って少しでもイケメンに見えるようにする必要があります!

目的別プロフィール作成




さらに、自撮りではなく友達と楽しそうに写真に写っているのも重要な要素の一つになります。


同性からも人気があるというのは雄として優秀であることを意味するので


「みんなから好かれてるから好きになる」


という心理を女の子に与えます。


女の子が友達と写っている写真を見ると


「こんな可愛い友達がたくさんいるならいい子に違いない」


と思うのと同じで、できれば自撮りではなく友達と写ってる写真を設定しましょう!


また、プロフィール写真1つでどの層の女の子からウケるのかも変わってきます。


上半身が裸の写真
→tinderや課金制の一夜限り目的の女の子にウケます


スーツ姿で笑顔の写真
→withやペアーズなど全般にウケます


さらにアプリによってその属性が異なるだけでなく、婚活目的のwithやペアーズにも一夜限りの出会いを求める属性の女の子は存在します。


なので、そのような属性にウケる写真や自己紹介を設定することでwithやペアーズでもゲットできるのがマッチングアプリの面白いところです。


課金制の出会い系アプリは掲示板を見すぎてしまいすぐにポイントがなくなるので経験を積む前に辞めてしまいがちですが、目的別で写真や自己紹介を考えていきましょう!

【スポンサードリンク】

自己紹介文の例文

どの属性の女の子を求めるかは自分自身で決めることですが、自己紹介文に


・彼女と別れたばかり
・休みの日は漫喫
・マッサージが得意


などを盛り込むとその場限りの出会い目的の女の子からの食いつきは上がるという方法もネットには存在します。


しかし、その後のやり取りにも大切なキーワードや流れがあるので経験のない人には難しいとも言われていますね!


なので、しっかりとしたお付き合いをしたいという人は誠実な自己紹介を書くようにしましょう!


はじめまして!◯◯でバイトをしながら◯◯大学に通ってる学生です。


地方の大学生は大学名を出すだけでステータスをアピールできるので食いつきが上がります。


しかし、都心になると大学生は恋愛対象として見られない傾向が強いためバイト先や趣味で差別化を図る必要があります。


なので、18〜22歳の女の子をターゲットにする場合には同年代に響くようなネタを自己紹介には散りばめましょう!


イタリアン料理屋でバイトをしているのでパスタを作らせたら右に出る者はいません!
バーでバイトをしているのでお酒に関しては学内No. 1の知識を誇っています!


自己紹介を読んでもらうためにも少しフランクな表現で食いつきを上げる工夫が必要です。


若干滑り気味でも女の子に「面白いかも」と思ってもらうことが大切になります。


趣味はサイクリングで去年の夏は四国を一周して翌日は足を痛めましたw
アニメが好きで毎クールすべて見ています!今期は◯◯や◯◯を見過ぎて単位が危ないですw
将来は起業を目指しておりホリエモンのメルマガを購読するなど意識高い系と自負していますw


wをつけると誠実系のキャラ設定がブレてしまいますが、


・料理好き
・アニメや漫画好き
・将来的な夢や目標


などは共通の話題として盛り上がるにはオススメです。


高円寺で弾き語りをしている人を見かけたら、僕かもしれません笑 気軽に声かけてくださいね。
カラオケが好きで最近は1人カラオケにも行くようになりました。18番は◯◯です笑


といった音楽のネタも共通の話題としてはかなりウケがいいので好きなアーティストについて書くのもオススメです。


まずはお友達として気軽にカフェでも行けたら嬉しいです!


最後はマッチングアプリをしている目的を書けば自己紹介の完成です。


withやペアーズは比較的落ち着いた女の子が多いのでチャラい趣味や酒飲み自慢はNGです。


・バイク好き
・韓国のアーティスト好き
・ビール好き


など女の子によっては上記の趣味が刺さる層もいるので、プロフィール写真の2枚目からバイクの写真やビールを片手に楽しんでいる写真を盛り込むのはマッチング率の向上に繋がります!

まとめ

マッチングアプリでいいねをしてもらうには


イケメンであること
趣味や音楽、グルメで共感を得ること
マッチングアプリをしている目的


を自己紹介に盛り込むことが大切です。


しかし、マッチングしたのに返信がこないことや仲良くなったのにデートまで行けないなどマッチング後のやりとりも重要になってきます。


彼女を作るためにはまずは女慣れしなくてはいけないので、顔写真を見て好き!と思った人の自己紹介にあわせて自己紹介を作ったりするのもありですね!


無料でも女の子の顔写真を見ることはできるので暇つぶしにはもってこいなのがマッチングアプリのいいところでもあります。


彼女を作って楽しい夏を過ごしましょう!