甲子園出場校として知らない人はいない大阪桐蔭のなかでも実力はもちろん、容姿にも注目されているのが「山田健太」でしょう。


野球界きってのイケメンとの呼び声も高く甘いマスクに高身長と絶対にモテるであろう選手です。

【スポンサードリンク】

山田健太の出身中学・兄は?

愛知県稲沢市出身、身長183cm、体重82キロの高身長に適度な筋肉が印象的です。


なんでも憧れの選手は「中田翔」選手といい右投右打の選手です。


小学校は千代田小学校に通い小学2年のときから軟式野球をはじめました。


稲沢私立中学校時代は東海ボーイズに所属して1年生の頃から4番打者として活躍、世界少年野球大会でも日本代表として出場し世界の頂点として活躍したメンバーの一人です。


山田健太は2014年の選抜甲子園にて豊川高校のレフトとして出場した兄の山田大地さんの姿をみて甲子園を目指すようになりました。


大阪松蔭へはその年の優勝校だったこともあり進学を決めたのだといいます。

山田健太のホームランは?

大阪松蔭では1年の秋に打力の実力を評価されて4番打者としてのポジションを手に入れました。


ですが打撃が不調になってしまいその後レギュラーからは外れる結果になりました。


その後5番に転身したことから打率5割以上の好成績をあげる選手として今は定着しています。


2017年の甲子園では6番サードとして活躍しホームランも決めていました。


山田健太の持ち味である長打力を活かしたホームランは高身長ならではともいえますね。


しかもバッティングのセンスもいいので打率は今後も伸びていくと予想されています。

【スポンサードリンク】

山田健太の彼女は?

山田健太といえばその甘いマスクから絶対にモテるということでしょう。


ですが彼女の情報について調べてみましたがありませんでした。


今は野球一筋で頑張っているのかもしれませんね。


それだけ山田健太の在籍している大阪松蔭は実力揃いですしうつつを抜かしている時間などもないのでしょう。


なかにはピアスを開けているのでは?といった噂もありますが実際に耳を大きくクローズアップしてみてもピアスの跡はありませんでした。

まとめ

現在は地元を離れて野球に打ち込む日々を送っている山田健太ですが大阪松蔭の黄金時代を築く選手の一人であることは間違いありません。


現在は2年生ですのでまだまだ活躍も期待できますね。


5番打者として次の試合でも活躍してくれるのが楽しみです。


また甘いマスクで女性ファンも多くプロ野球選手となればハンカチ王子なみの人気選手になるかもしれません。


実力はもちろん容姿ともに成長が楽しみな選手です

【スポンサードリンク】