高知県を代表する野球の強豪校として知られる「明徳義塾高校野球部」は、高校の各種大会の度に視聴者を楽しませてくれるなど目覚ましい成績を残しています。


過去の甲子園出場回数は36回にもなり、2014年には夏選手権で優勝しています。


高知県出身の選手だけでなく周囲の県である大阪や兵庫出身の選手も多く中学生時代に何かしら実績を残している実力派の選手が揃っている高校でもあります。

【スポンサードリンク】

明徳義塾野球部2018メンバーや出身中学!

名前学年出身中学
1 市川悠太2年生高知 潮江中
2 安田陸1年生高知 明徳義塾中学
3 保市勇平2年生愛媛 東我孫子中学
4 田中闘2年生奈良 西中学
5 菰渕太陽2年生香川県 志度中学
6 眞鍋陸2年生高知 明徳義塾中学
7 中隈廉王2年生京都 宇治中学
8 谷合悠斗2年生岡山 妹尾中学
9 孫入陸 2年生奈良 五條西中学
10 林田大成2年生京都 日新中学
11 服部遼馬1年生高知 明徳義塾中学
12 藤森涼1年生大阪 八阪中学
13 庄野太喜2年生京都 西宇治中学
14 柳田晟2年生山口 豊洋中学
15 池田惇希2年生兵庫 太子東中学
16 前田真基2年生大阪 摂津第二中学
17 徳永快人1年生大阪 千代田中学
18 小泉航大1年生高知 明徳義塾中学
【スポンサードリンク】

明徳義塾野球部2018 監督や市川悠太!

そんな強い選手のなかでも特に注目選手として話題の市川悠太はやや細身の体からは想像できないほどの速球を投げる投手として話題になっています。


速球はもちろんツーシーム・スライダー・チェンジアップなどの幅広いバリエーションがあり、実績を積んで2018年にはエースとなったことでより今後の活躍が期待できる選手でもあります。


身長183cm、体重70kgと大柄な体格であることも、野球選手としては期待できますね。


また明徳義塾高校野球部は「知将 馬淵史」監督による指導が有名で、講演会に呼ばれるほどその実力はいお墨付きです。


常に的確な指示を選手に出し試合を勝利に導くことでも有名で、選手が100名以上もいる強豪校でありながら選手を見出す力にもとても長けています。


市川悠太をエースにしたのもさすがだといえるでしょう。

明徳義塾野球部2017は?

2017年には夏選手大会にて1回戦で日大山形と戦い、市川悠太の好投もあり6:3で勝ちましたが、2回戦にて前橋育英と戦い皆川投手を前にして8回まで2安打に抑えられフォアボールも望めない厳しい試合となりました。


失点を最小限に抑え、9回のワンチャンスで1点を獲得しました。


最後までハラハラさせられる試合でしたが3:1で惜しくも負けてしまいました。

まとめ

2017年は優勝することができませんでしたが、市川悠太がエースになったこともあり2018年はよりパワーアップした明徳義塾高校野球部を見ることができるのではないでしょうか。


高知県の強豪としても知名度が高い明徳義塾高校野球部の今年の活躍が楽しみですね。

【スポンサードリンク】