篠原涼子主演の民衆の敵がとうとう12月25日に最終話を迎えますね!


視聴率が伸び悩み、篠原涼子がフジテレビに激怒したなんて記事もありましたが、9話では7%まで視聴率が伸びてきているので最終話が楽しみですね。


そんな民衆の敵ですが最終話を見逃した時にはこちらで動画を無料視聴することができるのでぜひ見てみてください!


>> FODで民衆の敵を無料視聴する!!

民衆の敵 最終話のあらすじ!

身に覚えのない不正献金疑惑、ニューポート計画反対などにより佐藤智子市長(篠原涼子)の人気は急落。


ついには“民衆の敵”というレッテルまで貼られることに…。平田和美(石田ゆり子)は前の市長、河原田晶子市長(余貴美子)を追いやったのも今回の件も、あおば市に奇妙な風が吹いているからだと智子に告げた。


そして、和美はニューポートを作りたがっているのは犬崎和久(古田新太)ではなく、藤堂家ではないかとの疑いを持つ。しかし、智子は藤堂誠(高橋一生)は味方だと信じていた。


 和美が誠に呼び出される。


誠は犬崎会派、政務活動費の領収書コピーを大量に持ってきていた。不正流用の証拠として犬崎を告発することで、富田恭一(渡辺いっけい)の証言を引き出したいという誠。和美は領収書の裏取りに動き出す。


智子は富田に電話し続けるのだが一向に通じない。


その頃、富田は犬崎の事務所にいた。犬崎は智子のリコールに必要な署名の不足分を問う。若宮寛(若旦那)が答えると、犬崎は不足分を金で解決しろと命令した。


 次の日、智子のもとに富田がやって来た。智子が証言を依頼すると自分には何の得もないと富田。富田は子供の教育のために金が必要だと訴える。そして富田は、自分を責める前にこんな世の中を責めてくれと言い放ち去った。


 智子のリコール署名が規定人数に達し、住民投票の日程が決まった。井上(菅原大吉)とニューポート建設予定地を歩いていた智子は、あるものに目が留まって…

民衆の敵 ネタバレ予想!

いつの間にか民衆の敵になってしまった篠原涼子演じる佐藤智子ですが、藤堂誠役の高橋一生が味方なのか敵なのか注目が集まりますね!


藤堂家がニューポート建設のために不正献金疑惑を佐藤智子を仕掛けているとの予想もありますが、藤堂誠は犬崎を告発しようとしてますし、犬崎はお金でリコールのための署名を集めるつもりです。


住民投票によって佐藤智子はこのまま不正献金で市長を辞任するまで追い込まれるとの予想もありますが、ニューポート建設予定地で佐藤智子が見たものをきっかけに逆に犬崎が追い詰められる逆転劇になるのではないでしょうか。


キーマンは渡辺いっけい演じる富田恭一でリコールの署名の不足分をお金で解決した話などで一気に形成逆転となると予想します!


しかし、犬崎を操っていたのは藤堂家で最後は高橋一生が真の黒幕だった!なんて話も考えられますね。


いまいちインパクトの薄い題材でしたが、高橋一生の


1人の幸せのためにみんなを犠牲にするなんておかしくないですか?


このセリフがとても印象的な最終話になることでしょう!

民衆の敵 最終話に対する感想や予想!

民衆の敵 見逃し動画配信や無料視聴!

民衆の敵最終話は高橋一生が黒幕説が濃厚ですが、見逃してしまった!という人にはフジテレビの動画配信サービスFODプレミアムがオススメです。


FODプレミアムでは31日間の無料視聴期間があるので民衆の敵の他にも


刑事ゆがみ
コード・ブルー
ぼくは麻里のなか
パパ活
ワンピース
カードキャプターさくら
ハミダシター
矢作と山崎と



など最新ドラマからマニアックなバラエティ番組まで観ることができますね!


年末年始ももうすぐなので暇な正月休みにはぴったりなのがFODプレミアムになります。


お正月が終わればすぐに辞めれば無料で観られるのでとてもオススメです!


>> FODで年末年始の暇つぶし!!