三橋貴明が奥さんに対して暴行したことでネットでは話題になっています!


10代嫁って…


DVはダメだろ!



などやはり三橋貴明の奥さんがまだ10代であることに注目が集まっていますね。


また、10代嫁に関しても再婚相手とのことでこれまでの交際相手について調べてみました!

【スポンサードリンク】

三橋貴明は再婚相手が10代嫁?




三橋貴明は1月5日に10代嫁を転倒させて噛み付いたり殴ったりしたことが明らかになっています。


日常的にDVが行われていた可能性もありますか、口論を理由に警察に通報されるまでに発展。


奥さんとしても旦那に暴力を新年早々からふるわれてはたまったもんじゃありませんよね。


ちなみに三橋貴明は安倍晋三とも関わり合いがあり、2017年12月13日にも財務省のプライマリーバランス重視の財政について意見を交わしています。


ブログでは


スキャンダル
痴漢冤罪
国税



が自分自身にふりかかるとの予想もしており、もともと奥さんとの諍いが絶えなかったのかもしれませんね!

三橋貴明 本名や現在!

三橋貴明の本名は中村貴司で韓国や中国経済の危機を唱えるなど知名度の高い経済評論家として知られていました。


現在は安倍晋三内閣の抵抗勢力を議論にすら参加させないやり方に対して批判的な意見を述べていますが、アベノミクスなど安倍晋三内閣初期は賛成派でした。


現在でも安倍晋三首相とは会食を共にして財務省に対して意見を述べるなど経済評論家として信頼を得ていますが、今回の暴行問題で今後の活動は難しくなりそうです。

【スポンサードリンク】

三橋貴明 離婚や逮捕理由!

三橋貴明は2010年の参議院選挙には自民党比例代表で出馬を果たしています。


しかし、この選挙期間中に秘書と不倫をしてしまったことで当時、結婚していた奥さんとは離婚に追い込まれてしまいます。


子供さんもいたのですが、不倫相手とも奥さんとも離れる結果となりました。


その頃からたかじんやビートたけしの番組に出演することが多くなっていました。


その後は作家のさかき漣との著者をきっかけに再婚を果たしますが、2016年7月にはさかき漣が大怪我をしたとの報道があり、離婚に至っています。


そして、現在の10代の奥さんも2017年9月と11月にDVによる被害届けを警察に通報しており、やはり家庭内暴力が離婚や逮捕の理由となっているようです。

まとめ

三橋貴明は2010年の参議院選挙で敗れてしまいそのことで多額の借金を背負うこととなったそうです。


そこから這い上がったのはさかき漣が支えてくれたからだったとのことでやはり一緒に這い上がった恩人にも暴力を振るってしまうのは酒癖が悪いのかもしれませんね。


では!

【スポンサードリンク】