おかやま山陽高校が創志学園を9-2で下し、甲子園初出場を決めました。


おかやま山陽高校の大江海成は8回をノーヒットノーランで創志学園を抑えていましたが、足の故障で惜しくも8回で交代。


その後を受けた有本雄大が9回を2失点に抑えて、見事に夏の甲子園へ駒を進めました。


前日の試合は11回表で無念の再試合となっていましたが、おかやま山陽高校は5点差を逆転するなど底力のあるチームです。


今回はそんなおかやま山陽高校野球部について調べてみました!

【スポンサードリンク】

おかやま山陽高校野球部のスタメンメンバー!

1 川田友 ショート 3年生


2 岡田淳芳 セカンド 3年生


3 森下浩弥 ライト 2年生


4 井元将也 レフト 2年生


5 安部諒 ファースト 3年生


6 小松章浩 サード 3年生


7 松岡晃平 キャッチャー 3年生


8 大江海成 ピッチャー 3年生


9 片岡晃大 センター 3年生

おかやま山陽高校野球部について

もともとは岡山県立生石高等女学校として創立。


その後は2002年に今のおかやま山陽高校に校名を変更。


普通科は5コースあり、専門科は機械、自動車、調理など個人個人に合わせた多様性のある教育が特徴です。


部活動は空手道部が有名で野球部も年々力をつけてきました。


広島カープの藤井皓哉の母校でもあります。


部員数は97人で1年生は42人とかなりの大所帯な野球部です。


高校の校舎からは8キロほど離れたグランドはおかやま山陽球場としてサブグランドやトレーニング施設など充実した設備を完備しています。


ブルペンでは5人投げられるスペースがあるなどおかやま山陽高校野球部で野球をしたい高校球児は増えるかもしれません。


中古の野球道具をウガンダなどの発展途上国に送る活動もしています。


中古の野球道具を送る活動は7年目に突入し、甲子園で勝つ事でこの活動が広まることを考えているそうです。

【スポンサードリンク】

おかやま山陽高校野球部の特徴は?

おかやま山陽高校野球部はノーシードで決勝まで勝ち上がってきました。


しかし、秋は一回戦、春は2回戦で敗れるなどチームは順風満帆ではありませんでした。


決勝で戦った創志学園は昨年も夏の甲子園に出場しており、同点で延長にもつれさせ、再試合で勝つとはもともと力はあったのでしょう。


岡山県内でもとにかく打ちまくることで評価は高かったチームですが、玉野光南高校や学芸館高校など速球派のピッチャーをことごとく打ち返しています。


大江海成のノーヒットノーランは未遂に終わりましたが、投手陣も好調な打線と同様に勢いがあります。


おかやま山陽高校野球部は野球が上手い選手という評価よりも野球が好きで野球を通じて世界観を広げてほしいという教育方針のもとに練習が行われています。


ですので、野球のルールや起源などより野球を深化させて、野球を好きになることがおかやま山陽高校野球部の目指しているところになります。


なにより、練習内容が綱登りや将棋、卓球、フットサルなど様々なスポーツの動きとリズムを体験することでより自然に野球技術を身体に身につけさせる感受性を養うようにできています。


おかやま山陽高校野球部は中学生の時に活躍したような選手がたくさんいるわけではありませんが、中学生の時には鳴かず飛ばずだった選手が野球の動きのコツやリズムを掴み活躍する練習を行えます。


ただ、やみくもに練習に励むよりは野球を楽しく取り組めそうですね。

おかやま山陽高校野球部の監督は?

堤尚彦監督は東北福祉大を卒業して青年海外協力隊として活動されていました。


ガーナやインドネシアの野球のナショナルチームで監督やコーチをするなどシドニーオリンピックやアテネオリンピックに参加した異色の経歴の持ち主です。


アジア野球連盟ではインストラクターとして公認を受けるなど国際的にも認められた指導者です。


2006年からおかやま山陽高校野球部を率いており、コーチの斎藤貴志とともに運動メカニズムなどをもとに多様的な練習を取り入れています。


堤尚彦監督のもとで国際的な活動にも取り組んでおり、カンボジアでの井戸掘りを2006年と2008年には行っています。


中古の野球道具を海外に送付する活動は地域の小学生球児たちからも協力を得て、18か国にも及び、ブラジルやボリビアなどに野球道具は送られています。

まとめ

おかやま山陽高校野球部のことを調べていくとなかなか面白い活動をしていることがわかりました。


高校時代に国際的な活動に取り組めたり、練習も運動神経を鍛えられる内容になっていたりいいですよね。


自分が高校球児だったらおかやま山陽高校野球部で野球を楽しみながら活動してみたいですね。


では!

【スポンサードリンク】