鬼束雅が強風の影響でぶっつけ本番の決勝に挑むようですが、メダルの可能性はあるのでしょうか。


そもそも強風で中止になるようなコースで競技ができるのか不安ですが、硬い雪上でのスピード調整が鍵となるでしょう。


藤森由香や広野あさみも出場予定となっていますが悪天候にも負けずになんとか頑張って欲しいところです!

【スポンサードリンク】

鬼束雅の両親は?



鬼束雅は1998年10月12日に熊本県に生まれました。


もうすぐミレニアム世代がオリンピックに出場するとなると時代の移り変わりを感じますね。


スノーボードスロープはソチオリンピックから正式種目となりましたが、鬼束雅は5歳からスノーボードを始めたそうです。


そして、8歳の時にはパートンからサポートを受けるなど才能を開花させました。


そんな鬼束雅を支えたのがご両親でなんとキャンピングカーで長野県まで遠征にきていたのだとか。


そんなご両親の苦労もあり鬼束雅は平昌オリンピックに出場するまてに成長したのですね。

鬼束雅のスポンサーや年収は?



鬼束雅のスポンサーは


バートン
レッドブル
サマンサタバサ
東京西川
JAL


など大手の企業が名を連ねてきます。


2015年のスノーボード選手権で日本人初となる世界最年少での優勝を果たしていましたのでスポンサーがつくのは当たり前ですよね。


年収は平野歩夢が2000万〜5000万とも言われているので最低でも


500万〜1500万は推定できますね。


ちなみに妹である鬼束貴理もゴルフ選手として活躍しているのでご実家はかなりスポーツ熱心なようです。


鬼束貴理もジュニアの世界大会で優勝しているなど姉妹揃って世界を舞台に活躍しています。

【スポンサードリンク】

鬼束雅の出身高校は?



鬼束雅は熊本県のルーテル学院高校の出身です。


熊本県といえば雪はあまり降らないので高校時代はスケボーの練習をして感覚を養っていたとのことです。


現在では早稲田大学に進学し、アスリートとしてスポーツに打ち込んでいます。


海外を飛び回るので英語も堪能でレッドブルを飲みながら勉強に励んでいるようですね。

鬼束雅の飛んでいる姿

まとめ



鬼束雅は名前こそまだまだ知られていませんが平昌オリンピックでの活躍で一気に名前が知れ渡ることでしょう。


強風の影響で予選中止という前代未聞の事態ですが、ビッグエアで飛んでいる姿を見るとカッコいいですね!


これはメダルをぜひ獲得して欲しいと思ってしまいます。


では!

【スポンサードリンク】