乙訓高校野球部の名前を2017年に知ったという人は多いのではないでしょうか。


秋大会において近畿地域で大きな変革を起こしました。


甲子園の出場成績は春に1回のみと少ないのですが、2017年は秋京都府大会において優勝を果たし、近畿大会でもベスト4の成績をおさめました。


その時の経験者も多く2018年はより活躍することが期待されています。


特にWエースの存在は他の野球部にとっても脅威となること間違いなしです。


お互いに不足している部分を補いつつ、よきライバルでもあります。

【スポンサードリンク】

乙訓高校野球部メンバーの出身中学は?

名前学年出身中学
1川畑大地2年生京都 七条中学
2薪谷宗樹2年生京都 山科中学
3大西陽大2年生京都 宇治中学
4松本竜次郎2年生京都 長岡第三中学
5中川健太郎2年生京都 蜂ケ岡中学
6大上翔也2年生京都 八条中学
7浅堀大暉2年生京都 中京中学
8伊佐駿希2年生京都 双ヶ丘中学
9宮田康弘2年生京都 東城陽中学
10富山太樹2年生京都 周山中学
11長谷川諒2年生京都 伏見中学
12嘉門凌大1年生京都 田辺中学
13秋山隆太朗2年生京都 詳徳中学
14茨木祐哉2年生京都 勧修中学
15片岡正之介2年生京都 大淀中学
16山根慎輔2年生京都 長岡第三中学
17山本レオ2年生京都 音羽中学
18工藤裕貴2年生 京都 伏見中学

【スポンサードリンク】

乙訓高校野球部の注目選手は?

乙訓高校野球部には2枚看板ともいわれるすごい選手が2人も存在しています。どちらもプロになってもおかしくないと言われるほどの実力の持ち主です。


・富山太樹


中学時代に軟式野球部として活躍し、身長180cm、体重80kgの大きな体格を生かした左腕のピッチャーです。


最速138キロのスライダーを投げスリークォーターならではの敵選手には難易度の高いピッチングを仕掛けてきます。


・川畑大地


バランスの良いピッチャーとしても知られ身長173cm、体重68キロの野球選手としては細身です。


常に135キロの投球を安定的に出し、時には140キロを超えることも珍しくありません。


スライダーをはじめカーブやチェンジアップなど幅広い投球が自慢です。


精神的にも安定していると監督も絶賛しています。

乙訓高校野球部の監督は?

乙訓高校野球部の監督は野球経験者としてとても頼もしい監督です。


・石川靖久


自身も高校3年生の時に中堅主将として甲子園に出場し、春選抜大会でベスト4に入る大活躍を見せました。


大学を卒業後は2005年に北陵高校に赴任して約10年間と長い間監督を務め、2015年に乙訓高校野球部に就任する形となりました。


心身ともに強く育てることを大切にしており、野球以外にもさまざまな部分で成長させてくれそうな監督です。


乙訓高校野球部は今後まだまだ成長する可能性のある野球部として、常に注目しておきましょうね。

【スポンサードリンク】