9月10日の有吉ゼミでは


サーモスJBS-360
パリパリキューブライト
エアソファ



が紹介されていました。


その中でもパリパリキューブライト
生ゴミを80度の熱風で乾燥させることで
ゴミの量を6分の1に減らせるなど大反響を呼んでいます。


なぜかラルクのHONEYが唐突に流れるなどネットでも話題になっており、詳しくまとめてみました。

【スポンサードリンク】
パリパリキューブライト



パリパリキューブライトは生ゴミを乾燥させて悪臭を防ぎます。


ドライフルーツのようにテレビではなっていましたが、
アマゾンのレビューでは干し野菜や干し肉を作れるかもとの声もありますね。


納豆のパックや油物は乾燥が難しいようですが、
稼働時も静かでトリコロールの色合いが
キッチンのインテリアで目立ちすぎる以外は高評価となっています。


生ゴミの処理機としては19800円と絶妙な価格ですが、市町村によっては助成金が出るところもあるようで朝のゴミ出しが楽になりますね。


雑菌がわかないのが一番のメリットで、健康に気を使って料理を作るだけでなく、衛生面も気を使っていきたいですね。

サーモスJBS-360

サーモスJBS-360はご飯が炊けるお弁当箱です。


土田晃之がラジオで紹介していたこともあり、
知っている人も多いかと思いますが、
とにかく炊きたてのご飯を食べられると好評です。


7時くらいに電子レンジでチンをすると
12時のお昼時でもホクホクのご飯が食べられるそうで、
外仕事が多い人には人気が出ること間違いなしです。


電子レンジで8分加熱して、あとは保温で30分置いて
おけばご飯が炊けるのすごい企業努力ですね!

【スポンサードリンク】
エアソファ

腰回りをじんわり温め骨盤のケアに最適なエアソファ。


骨盤集中コース
ヒップ集中コース
フルコース


の三種類が選べるなど普通のソファに見えるのに優れものです。


マッサージ機はなかなか家の中に置きにくい
といったデメリットはありますが、
このエアソファはコンパクトでデザインがいいので
インテリアとしても使い勝手がいいですね。

感想

まとめ

有吉ゼミでは最新のオススメ家電が紹介されていました。


特にパリパリキューブライトは一台持っておいて損はない優れものですね。