【リボーンマイセルフ】入会に迷っているけどキャンセル返金は可能?

パーソナルトレーニングジム

リボーンマイセルフではトレーニングをはじめて

 

「トレーナーと相性悪いかも、、、」
「続けるの難しそう、、、」

 

など途中退会したくなった時には返金保証が適用されます。

 

はじめてパーソナルジムに通われる方の中には

 

スポーツジムと違って本格的すぎる、、、

 

とついていけない人もいますし、思い描いていた環境と違った場合には高いお金を払っている分

 

自分何してるんだろ、、、

 

とがっかりしてやる気がなくなってしまうことも。

 

ノリと勢いでお金を払ってしまい後からお互いが不幸になるのはあってはならないことですし、そうならないためにも返金制度について詳しく入会前に確認しておきましょう。

 

返金制度の仕組みや注意点についてまとめてみました。

 

↓無料カウンセリングはこちらから↓



リボーンマイセルフ 返金制度の仕組み

 

リボーンマイセルフは他のジムとは異なり30日以内に申告しないと返金しませんといった制度はありません。

 

2ヶ月で16回のトレーニングがあるので、1ヶ月終わって「あのトレーナーとやりたくねぇ。。。」と感じた場合には8回分のお金が返金されます。

 

しかし、全額返金ではない点と退会の際にはその手数料が発生するので、無料カウンセリングの時に確認することをオススメします。

 

さらに「返金の適用には条件があります」とあるので最低限のマナーは守っておく必要もあるでしょう。

 

リボーンマイセルフ 返金制度の注意点

 

リボーンマイセルフは辞めるとなれば残りのレッスン分は返金されますが、そう簡単にやめられてしまってはトレーナーやジムの信用が失われてしまいます。

 

辞めると決めた場合にも失礼のないように以下の注意点は守ることをオススメします。

 

トレーナーと決めたプランを守る

 

トレーナーはあなたの生活習慣や筋肉量に基づいたトレーニング回数、フォーム、重量まで考えてメニューを考えてくれています。

 

さらには低糖質な食生活を実現するために食材や食べる量まで管理してくれています。

 

トレーナーの頑張りがあってこそトレーニングに励めていることを忘れ、これが当たり前で結果が出ないのはリボーンマイセルフのせい!と考えてしまうと他のジムでもなかなか結果を出すのは難しいかもしれません。

 

もし、始めたばかりで「痩せにくいし、意思も弱いからダメなんだ、、、」と自分に自信が持てない時には「一生懸命私のためにしてくれているトレーナーにいい結果を報告しよう」とマインドセットを切り替えることも時には必要です!

 

惰性で取り組んでしまってはダイエットに成功する可能性は低くなりますし、どうしてもサボってしまう。。。という時には潔く返金を申し出ましょう。

 

引っ越しや妊娠の時は早めに返金申請をする

 

旦那さんが転勤が急にきまってしまった時などは早めの報告が大切です。

 

これはやむをえない場合なので、続けたい時には引っ越し先近くのリボーンマイセルフを紹介してもらうことなど相談してみましょう。

 

妊娠など本当にトレーニングができない時には無理してトレーニングしてしまうと赤ちゃんに負担がかかってしまいます

 

ただ、引っ越しや妊娠の時は自己都合になるので無料カウンセリングの時にしっかり確認しておきましょう!

 

↓無料カウンセリングはこちらから↓



遅刻はしない

 

遅刻やドタキャンをしてしまいジムに通うのが気まずくなるという方も少なくありません。

 

自分自身ではじめたジム通いも日に日にいくのが辛くなり、元の自分の生活に戻りたくなる気持ちは誰しもありますね。

 

特に完璧主義な人はいったんリズムが崩れると途端にやる気をなくしてしまうケースが多く、すぐにやめてしまうことも。

 

確かにジムに行くかどうかはその人次第ですが、お金を払った時の覚悟を思い出し最後までやりぬく意思を持たなくてなりません!

 

1度の遅刻やドタキャンによってトレーナーとの信頼関係が崩れることはありませんが、すぐにやめてしまい返金していてはいつまでたっても痩せることはできないでしょう。

 

まとめ

 

リボーンマイセルフはしっかりとした返金制度があるのでもしもの時でもお金は返ってきます。

 

そうはいっても遅刻やドタキャンが多くなり音信不通になった上で辞めるとなると、お世話になっていたトレーナーの面子が潰れてしまいますし、注意は必要です。

 

以上、「【リボーンマイセルフ】入会に迷っているけどキャンセル返金は可能?」でした!

 

↓無料カウンセリングはこちらから↓



コメント