坂本花織が公式練習に現れず失踪したとの情報が流れました!


何か怪我や事故に巻き込まれたのかと思いましたが、公式練習では時間が取れないのでソウルで練習を行っていたそうです。


本田真凛や三原舞依などのライバルに勝っての平昌オリンピックなので、坂本花織には頑張ってほしいところですね!

【スポンサードリンク】

坂本花織の父親は?

坂本花織の父親は警察官をしているそうです!


さらに3姉妹の末っ子で14歳、12歳の年齢差があるお姉さんがいるとのこと。


かなり年が離れているので可愛がってもらっているのでしょう。


フィギュアスケートはかなり高額なお金が必要とされていますが坂本花織はすでにシスメックスという企業がスポンサーについていますね。


高校2年生ながらもすでにスポンサー契約を結べるなんてすごいですが、平昌オリンピックにむけてかなりの試合数をこなしてきたので周りのサポートあっての日本代表選出だったことでしょう!

坂本花織の中学・高校は?

坂本花織は神戸市出身で渚中学から野田高校に進学。


てるてる家族という朝ドラがきっかけでフィギュアスケートを始めたそうで鈴木明子を目標の選手にしています。


性格は明るくお笑いキャラとして存在感を発揮していますし、笑顔もかわいいですよね。


三原舞依とはライバルでもあり、家族のような存在だそうで天真爛漫な人柄みたいです。

【スポンサードリンク】

坂本花織のコーチや成績は?

リックサックに20個ものお守りをつけて験担ぎをしている坂本花織。


コーチは中野園子で振付師は宮本賢二が担当しています。


中野園子コーチは選手のいいところを伸ばしていく指導法が評価されているので天真爛漫な坂本花織にはぴったりです。


5種類のトリプルジャンプを繰り出す技術力があり、トリプルアクセルやルッツはまだまだ苦手なところはありますが、全体的にダイナミックな演技が特徴ですね。


ロステレコム杯 5位
スケートアメリカ 2位
全日本選手権 2位


と2017年は飛躍の成績を残しました。


平昌オリンピックでももしかするとメダルの可能性も見えていますね。

まとめ

SPではベートーヴェンの月光、FSではヤンティルセンのアメリを披露する坂本花織。


中学時代には疲労骨折の怪我をした時期もありましたが現在はトリプルアクセルを跳びたいと平昌オリンピックでの飛躍が期待されます。


トレーニングをこなしてきたのでメンタルも充実しているのでメダル獲得を期待しましょう!


では!

【スポンサードリンク】