フレンチトーストやエッグベネディクトが有名なサラベス。


フォトジェニックな料理が多く、名古屋店ではサラダボウルメニューが発売されるなど話題を呼んでいます。


初めて行く方にも安心なようにNYの朝食の女王ことサラベスについて調べてみました!

【スポンサードリンク】

サラベスについて

1981年にニューヨークで生まれたサラベスですが、アメリカンテイストなテイストが世界中で評価を得ています。


ニューヨークの朝食の女王と呼ばれるほど評価されているため朝からスイーツブレックファーストを楽しめますね。


店内もガーリーな雰囲気で女子会にはぴったりのお店です。

サラベス メニュー




レモンリコッタパンケーキ 1,450円




フラッフィーフレンチトースト 1,250円




クラシック エッグベネティクト 1,450円




ファーマーズオムレツ 1,450円

【スポンサードリンク】

サラベス東京の予約や場所

サラベス東京では猿田彦珈琲を飲むことができる特別な店舗です。


予約は可能で、東京駅からほど近い鉄鋼ビルディング南館2.3階に居を構えていますね。


銀座や日本橋にはステキなカフェがたくさんありますが、朝のフレッシュな雰囲気だけではなく落ち着いた夜のディナーなど使い勝手がいい店舗です。


東京駅近辺とは思えない落ち着いた雰囲気の中でパンケーキとホットシナモンティーを飲むとリラックスできますよ。


フレンチトーストはナッツとチョコレートの組み合わせがすばらしく、セレブな気持ちで朝を迎えられます。


店員さんも英語や中国語に堪能な方が多く、東京駅近辺とは思えないいい感じのお店です!


https://goo.gl/maps/VLHYCweQwmp

サラベス ルミネ新宿店の予約や場所

サラベスルミネ新宿店は駅から近いのでスイーツランチや買い物帰りの夜ごはんで行かれる方が多いようです。


平日の10時からでも混雑していることもあり、女子会で使うには予約不可なのでタイミングよく行くしかないですね。


https://goo.gl/maps/qta1szmqQBD2

まとめ

サラベスはプチセレブ気分を味わうにはおすすめです。


パンケーキやフレンチトーストだけではなくサラダボウルも食べられるので女子会にも使えますね。


東京駅近くでリラックスしたい時にはサラベス東京店がおすすめで、意外とおひとりさまでも平日は入りやすいですよ。


最後までお読みいただきありがとうございます。

【スポンサードリンク】