友達が楽しそうに彼氏と遊んでるのに私は好きな人ができないし、どうやって作ればいいのかもわからない。



女子中学生にとっては初めて好きになった人をずっと好きでいたいし、本当に好きな人を好きになりたいものですよね。



しかし、全然好きでもないノリの良い男子に強引に告白されたり、学校では男子と喋ることもできずにもじもじしたり。



今回はそんな女子中学生の出逢いやノリ・言葉遣いなど好きな人ができない理由について調べてみました!

【スポンサードリンク】

好きな人ができない女子中学生は出逢いがない?

好きな人ができないと嘆きつつも学校にいけば出会いは溢れているものです。



出逢ってはいるけど好きには発展しない。



というよりも人を好きになるってどういうことなの?



中学生の時には異性は意識するものの交際まで発展することは少ないですよね。



さらに、恋愛経験がないので王子様的な男子がアプローチしてきてくれるはずと思い込んで、夢をみてしまうのです。



理想が高くなっていき、男子からのアプローチにも恥ずかしがってツンデレな態度を取ってしまったり。



素直に好きと思える人と出逢えることが1番ですが、周りを見渡せば意外と好きな人ができるかもしれませんよ!

好きな人ができない女子中学生はノリが悪い?

女子中学生にありがちなのがわざと女の子らしくない服を着て地味な格好で過ごすことです。



やはり、女の子らしさをアピールするのは恥ずかしいですし、男子からノリの良い軽い女の子とみられるのも嫌ですよね。



ノリの悪さが好きな人ができない原因の1つかもしれませんね。



中学生にとってノリが良いに越したことはありません。



ノリさえ良ければ笑いも取れますし、男友達と楽しく過ごせます。



でも、恥ずかしがってツンデレな態度を取ってしまいがちなのが女子中学生のほんとのところですよね。



音楽や部活の話で盛り上がりたいですね。

【スポンサードリンク】

好きな人ができない女子中学生は言葉遣いが悪い?

男子を意識するあまりに女の子らしくない態度を取ってしまいがちなのが女子中学生。



言葉遣いが荒くなってしまうと好きな人もできませんよね。



しかし、好きな人に対しては普段とは違う態度をとってしまったりするなど逆に自分の好きな人がわかるかもしれませんよ!



ざけんな!



うるせーわ!



はぁ?



など汚い言葉遣いは中学生の時には仕方ないところはありますが、ヤンキーっぽい男子以外にはあまり好まれないでしょう。

まとめ

好きな人ができないのは中学生くらいの年頃なら仕方のない部分はありますね。



人を好きになるってよくわからない感情ですからね。



好きになるっていうより恋に落ちるって人はよくいいますね。



なので、本当に恋に落ちる瞬間まで難しく考える必要はありませんよ。



地味で言葉遣いの悪い人が好きな人もいることでしょう。



では!

【スポンサードリンク】