彼女がほしい!



高校時代に甘酸っぱい恋をしたり、好きな娘に思いっきりフラれたりした経験は誰しもあるはずです。



夜な夜な妄想に耽り眠れない夜を過ごす男子高校生時代はまさに青春でした。



しかし、部活に打ち込むあまりにあまり人のことを好きになれなかったり、そもそも人を好きになるってどうゆうこと!?と白けた視点で恋愛に夢中になれなかったり。



今回はそんな好きな人ができない男子高校生の理想や部活・女友達について調べ、好きな人ができない悩みや理由をまとめてみました!

【スポンサードリンク】

好きな人ができない理由とは?

好きな人ができない男子高校生には本当にモテないタイプとモテてるけど好きという愛情表現がわからないというタイプがいます。



モテないし、愛情表現の仕方もわかないというのが男子高校生なら普通ですが、なかなか友達には知られたくないですよね。



好きじゃないのに彼女欲しさに付き合ってみたり。



付き合ったら義務感だけでそこまで好きになれなかったり。



好きだから一緒にいるから好きなのか好きだから一緒にいるのか。



誰しもはじめは恋愛とは何かについて思い悩むものです。



しかし、そんな悠長なこと言ってる余裕もないほどにモテない男子高校生もいます。

好きな人ができないのは高い理想が原因?

初恋をした時のことを思い出すと好きな人の前でしどろもどろになりいつもの自分とは違う自分が出てしまいがちですよね。



キモくなってしまい、話すこともなく、勝手に嫌われて、、、



好きな人ができないだけでなく、恋愛や女子との会話に臆病になってしまう。



そして、アニメや漫画のキャラを好きになり、2次元との好きになっていく。



確かにこれでは好きな人ができないですね。



アニメや漫画のキャラはとてもかわいいので現実世界では理想が高くなってしまいますよね。



現実世界では素直で優しくてかわいい娘なんていませんからね。



男子高校生の憂鬱ですね。



理想が高すぎることで好きな人がいない場合には無理して好きな人を見つける必要はないと思います。



その理想を叶えるために男を磨く努力することを怠らなければ。

好きな人ができないのは部活のせい?



野球部やサッカー部に所属していれば必然的に女子から人気が出て、彼女のために部活でいいところみせたろ!となるはずだったのに、実際はモテないし声出し要員なんてことは少なくありません。



さらに部活が忙しすぎて恋愛なんぞしてる余裕がない!というパターンもありますね。



大人になっても仕事が忙しすぎて恋愛なんぞしてる暇ない人も多いですが、高校時代は恋に部活に勉強に頑張ってほしいところです。



部活でいいところみせて自分のことを好きになってもらうのが1番ですね。



普通の男子高校生がモテるにはこれしかありません。

【スポンサードリンク】

好きな人ができないのは女友達のせい?



女友達のせいではなく、女友達がいないせいですね。。。



友達すらいないと好きな人なんてできやしません。



まずは女友達と気軽に話せるようになるのが一番です。



女友達から紹介してもらったり、女友達のことを好きになったりしていきましょう。

まとめ

好きな人ができないのは9割は自分のせいですね。



ただ、焦らずにいろんな女の子と出逢っていくうちに好きな人ができるはずです。



男子高校生には時間があるようでないですが、無理に付き合って、とりあえずな関係は逆に虚しいものです。



好きな人がアニメのキャラクターでも問題はありません。



アニメをきっかけに女友達ができることもありますし。



とにかく男子高校生には頑張ってほしいです!



では!

【スポンサードリンク】