彼氏が年上の社会人だったら就活うまくいくのに。



就活生にとって彼氏や彼女との関係性がこじれるのは就活中が多いそうです。



確かに就活を前に別れたり、自分の将来に向けて恋愛でストレスを溜めたくはないですよね。



しかし、就活中に好きな人ができてしまったり、就活中の好きな人にどう接すればいいのか悩んでいる人も少なくありません。



今回はそんな好きな人が就活中の場合の告白やタイミング・lineについて調べてみました!

【スポンサードリンク】

好きな人が就活中に告白は?

学生が社会人になる時にはとてつもないストレスとプレッシャーに押しつぶされそうになります。



就活に失敗したらどうしよう。



遊んでる暇があったら企業研究しないと。



しかし、合同面接で可愛い子やイケメンを見つけてしまうと就活を口実に仲良くなりたくなるのも就活あるあるですね。



就活をきっかけに付き合い始め、情報交換し合って2人ともいい会社に入るカップルもいることでしょう。



なので、就活中の告白は2人の上下関係や距離感・タイミングによって良くもなるし悪くもなりますね。

好きな人が年上の場合!

もし好きな人が就活中ならば年下としては応援してあげることしかできませんよね。



変にわがままな態度で好きな人を困らせるようなことがあっては告白どころか関係がこじれてしまうことになります。



精神的支柱として自己分析に付き合ってあげるなど関係を深めるきっかけにもなる場合もありますが、そっとしておいてあげるのが1番の優しさなのかもしれません。



逆に好きな人が社会人になっている場合にはこれほど頼りになる存在はいませんよね。



就活について根掘り葉掘り聴けますし、OB訪問など好きな人と一緒にいられるきっかけになります。

好きな人が年下の場合!

好きな人が就活中の時には年上として精神的支柱になってあげるのが一番ですね。



就活中にネガティヴになっていたり、荒れてしまったりは日常茶飯事です。



あなたのアドバイスで就活を2人で乗り越えるのが関係を深めるきっかけになりますよ。



逆に好きな人が年下の時には告白をしてる場合ではありませんよね。



就活が終わったタイミングで告白するのがベストなのではないでしょうか。



就活のストレスから告白して、付き合っていくパターンもあるので恋も就活も上手くできれば最高ですね。

好きな人と就活中のlineについて!

lineで既読はついてるのに返信が遅い!



好きな人からのlineの返信が遅いと不安になってしまいますよね。



TwitterやFacebookでは友達と投稿について返信しているのに。



返信が遅いなら他の人にいっちゃうから!



それくらい余裕を持って恋愛できればいいのですが、冷静に恋愛をするのは難しいですよね。



返信が遅い理由としては



・就活で余裕がない



・就活で余裕がないわけではないがそういう気分じゃない



・冷めた



といったことが考えられますが、就活によって愛が冷めてしまうのは悲しいですよね。



出会った頃は大切にしてくれたのに就活によって好きな人が自分から離れていくなんて。



なので、lineについては返信がこなくて当たり前くらいに考えて、就活が終わるタイミングを待つしかありませんね。

就活中の告白は失敗する?

就活中は自分の将来がかかっているのでピリピリしてしまいがちです。



ですが、大企業を目指すような自尊心の高いタイプの人ならば告白によって自己承認欲求が満たされて、上手くいくこともあります。



そもそも、就活で忙しいといっても就活をしたくない人ばかりではあるのでどこかでストレスの捌け口は必要になります。



就活中に付き合って就活後に別れるようなカップルもいますし、就活の不安の取り除くために付き合うのはタイミングさえ合えば可能です。



しかし、多く場合は相手のことを思いやるが故に就活中に告白するのは難しいですよね。



告白は成功するも就活も失敗してしまうとなるとどうしようもなくなってしまいますから。



なので、就活お守りをあげたり、栄養のある食事に連れていくなどささやかな楽しみをしてあげるのが1番ですね!

まとめ

就活中の告白はさりげなく支えてあげることで成功率が高まります。



タイミングとしては就活が終わって暇になった時がベストですね!



lineはしつこくしないで就活が終わるのを待ちましょう。



では!

【スポンサードリンク】