平昌オリンピックのスノーボード・ハーフパイプでリベンジに燃えるショーンホワイト。


現在は31歳となり、スノーボード界のスーパースターとして引退も囁かれていましたが、ソチオリンピックでの悔しさを晴らすべく、またスノーボードの舞台に戻ってきました。


代名詞でもあるダブルマックツイスト1260の動画やスポンサー契約による推定年収、結婚しているのかなどショーンホワイトの素顔に迫りました!

【スポンサードリンク】

ショーンホワイト 技動画!

ショーンホワイト 現在や結婚!

ショーンホワイトは知らない人はいないほどにスノーボード界のスーパースターとして数々の栄光を手にしてきました。


2006年 トリノ五輪 金メダル


2010年 バンクーバー五輪 金メダル


などほぼ満点の滑りを披露し、話題になってきました。


しかし、2014年ソチオリンピックではまさかの4位。


日本代表の平野歩夢が銀メダルに輝くなどスノーボード界にも世代交代の波が押し寄せたとショーンホワイトも引退を考えたそうです。


3連覇の夢が潰えて、キャリアの中で唯一の挫折を味わったショーンホワイト。


モチベーション低下や俳優や音楽家の道を志すなどスノーボードからは離れていた時期もあったそうです。


そんなショーンホワイトでしたが、スノーボードへの情熱が復活し、平昌オリンピックの舞台に立ちたいと2015年の冬にはまたスノーボードの舞台に戻ってきました。


サラ・パーセルとの結婚もあり、今後もスノーボード界を盛り上げて欲しいところですね。

【スポンサードリンク】

ショーンホワイト 年収やスポンサー!

ショーンホワイトはアメリカのXゲームでも荒稼ぎをしており、2009年にはスポンサー契約のみで8億円以上の年収があったと報じられています。


2014年には年収9億円を稼いだとの情報もあり、


ターゲット・コーポレーション
バートン・スノーボード
ボルコム
レッドブル
バードハウス・スケートポーズ
アディオ フットウェア


とスポンサー契約を結んでいるようです。

ショーンホワイト 引退は?

空飛ぶトマトの愛称で親しまれ、13歳の時からバートンと契約を結ぶ神童だったショーンホワイト。


ソチオリンピック4位からの復帰後の2017年10月には5メートルの高さから落下し、62針も縫う大怪我を負うなど引退寸前まで追い込ます。


しかし、2018年1月18日のワールドカップ・コロラドのアメリカ代表選考会では驚異の100点満点の得点をマークするなど完全復活を遂げました。


失った頂点を取り戻しにいく


ソチオリンピックでの借りを平昌オリンピックで返しにショーンホワイトは燃えているようです。

まとめ

ショーンホワイトも髪型がショートカットになり渋いイケメン俳優みたいでかっこいいですね。


絶対王者に挑む日本代表の平野歩夢も気になりますが、ショーンホワイトも大怪我を負うなど復帰後も順風満帆ではなかったようです。


異次元の実力を持つショーンホワイトと言えども怪我やモチベーション低下でどん底を経験してからの復活とあってまさに男の中の男ですよね!


そんなショーンホワイトを超えるのはやはり平野歩夢となるのか世代交代にも注目です。


では!

【スポンサードリンク】