経歴詐称で話題になったショーンKがまさかのテレビ復帰となることが明らかになりました!


ホラッチョ川上とも呼ばれラジオ番組で謝罪をしてからメディア活動を休業していましたが、


フジテレビのユアタイムの司会に抜擢されていたのにも関わらず突然の休業ということで市川紗椰などとんでもない迷惑をかけてしまいましたね。


今回はそんなショーンKの現在や正月特番について調べました!

【スポンサードリンク】

ショーンK 元旦復帰について!

突然のユアタイム降板によってモデルの市川紗椰がメインキャスターになりましたが、経験不足から批判を浴びる事態まで発展。


そもそもショーンKの経歴詐称を見抜けずにメインキャスターに抜擢したフジテレビも運がなかったのですが、市川紗椰は野島卓アナウンサーと愛を育むことになるなど最近ではいい方向に転じていました。


今回の元旦復帰はショーンKも社会的制裁をしっかり受けたとの声もあり、イロモノキャラとして今後は活動していくことが予想されます。


確かにホラッチョ川上というあだ名の割には声もいいですし、整形はしてますが顔もイタリア人みたいなので人気が出ることは間違いないでしょう。


しかし、ユアタイムのギャラを40万円も要求するなど民放テレビ局の番組仕事は難しく、経歴詐称事件以来テレビ局も調査費がかかるようになったので風当たりは強いように考えられます。

ショーンK 出演の正月特番は?

2018年1月1日 16時〜17時


世界見聞録〜モンゴルで経済と豊かさを考える旅〜


にショーンKは出演予定となっています。


よっぽどのクレームが起こらない限りは放送されると考えられますが、放送局はTOKYO MXとのことで5時に夢中!などにも今後は出演するのではないでしょうか。


ショーンKは企画からロケまですべてにおいて参加しており、今回も企画だけでなくスタッフからの強い熱意から出演を決めたとのこと。


モンゴルには10月の中頃からロケで滞在して、経済成長と幸福感というテーマを番組では取り上げる予定となっています。


正月番組にしては真面目な内容ですが、ショーンKの復帰でネットは盛り上がること間違いなしです。

【スポンサードリンク】

ショーンK 現在は長野県軽井沢?

都内のホテルや広尾のマンションに滞在していた時期もあったそうですが、長野県軽井沢にある知人の別荘で生活を営んでいたそうです。


所属先の事務所社長との関係もこじれ、メディアからのバッシングから逃れるために長野県軽井沢を選んだのでしょう。


そつないトーク力や経歴詐称してまで成り上ろうとする姿勢などは並大抵の努力では成し遂げられることではありません。


しっかり謝罪などして今後は活躍していってほしいですね。

みんなの声

まとめ

ホラッチョ川上などどこか憎めないキャラクターのショーンK。


自己プロデュースなど肝を据えて頑張れば現代社会ではここまで成り上がれるものなのですね。


youtuberになれば大人気になること間違いなしだと思いますが、元旦復帰を楽しみにしましょう!


では!