台風24号2018進路予想!大阪・京都・兵庫上陸や関西空港の被害

Uncategorized
【LIVE】最新台風24号情報 ウェザーニュースLiVE (2018年10月1日)

[br num=”1″]
台風24号が沖縄を直撃し、9月30日にも九州地方に上陸する予定となっていますね。
[br num=”1″]
すでに関西地方では避難準備やUSJの運行中止といった情報が出ており、関西空港も水没の危機がまたやってきてしまいます。
[br num=”1″]
そんな台風24号は21号よりも強力な台風とされており、沖縄の被害もこのようになっています。
[br num=”1″]
沖縄から北海道まで日本列島を縦断する台風となるので、二次災害も心配ですね。
[br num=”1″]
地盤が緩んだ地域では海や川だけでなく、山の斜面などにも近づかないように心がけなくてはなりません。

【スポンサードリンク】
台風24号 被害状況

台風24号 進路予想
【台風24号】沖縄は荒天に警戒、日曜日に列島直撃

[br num=”1″]
台風24号は関西地方を直撃するため家屋の倒壊や浸水などに注意が必要です。
[br num=”1″]
台風21号の影響で地盤が弱くなっている地域もあり、関西空港は浸水の危険性が非常に高くなっています。

台風24号 関西地方への上陸はいつ頃?

9月30日の夕方から夜にかけて関西地方に最も接近するため15時ごろから暴風域に入ってくると予想されています。
[br num=”1″]
そのため外出は29日までにすませて、30日は家にいるように心がけましょう。
[br num=”1″]
台風21号よりも被害が大きくなる可能性があるので備蓄や防災グッズなどの用意を忘れず、台風に備えましょう。

まとめ

台風24号は沖縄で猛威をふるい九州〜関西地方までを30日夜にかけて横断します。
[br num=”1″]
場合によっては台風21号よりも被害が大きくなる危険性もあるので、外出だけは気をつけましょう。
[br num=”1″]
防災グッズなら楽天1位獲得の【ディフェンドフューチャー】



【スポンサードリンク】

コメント