打倒・青山学院を掲げる東海大学ですが、箱根駅伝2018のみならず大学卒業後の競技人生をも見据えた実力派のメンバーが揃っています!


出雲駅伝では区間賞を4区間で獲得するなど10年ぶりの優勝を果たしました。


今回はそんな東海大学の箱根駅伝メンバーについて調べましたよ!


箱根駅伝2018Huleで無料視聴!沖縄や沿道・見逃し配信!

【スポンサードリンク】

東海大学箱根駅伝2018注目選手!

箱根駅伝2017ではスーパールーキーズを中心として先を見据えた選手起用でしたが、その甲斐あって日本インカレなとの大会でも高い個人技を発揮する選手が多数揃っています!


鬼塚翔太
關颯人
阪口竜平
館澤亨次
中島怜利



のスーパールーキーズが成長し、1年生の塩澤稀夕が台頭。


4年生の川端千都や主将の春日千速も活躍が期待されています!

鬼塚翔太



1区のスペシャリストとして名を馳せた鬼塚翔太は2年生になってつなぎの区間での起用が予想されています!

阪口竜兵



オランダのセブンヒルズロードレースでは神奈川大学の鈴木健吾よりも速い43分36秒で15kmを走るなど潜在能力が高く、1区での起用が濃厚です。

湊谷春紀



全日本5区で2位になるなど選手層の厚さを物語る3年生の復調があり、箱根駅伝でも調子次第では起用が予想されます!

館澤亨次



日本選手権1500m優勝の実力派で箱根駅伝2018でも5区の山上りを担うことでしょう。

【スポンサードリンク】

東海大学の監督は?

両角速監督は箱根駅伝2017で1区鬼塚翔太、2区關颯人の1年生を起用し、順位よりも経験を重視するなど将来を見据えた選手起用をしています。


青山学院のダブルエースを凌ぐ実利を秘めたスーパールーキーズを全国区に育成し、将来的には世界でも通用する選手に育てるのが目標とも言えますね!


箱根駅伝2018では急成長の2年生だけでなく4年生の


春日千速
川端千都
國行麗生



をどこで起用するのか注目が集まりますが、駅伝以外の大会で輝きを放った


西田壮志
松尾淳之介
湯澤舜
西川雄一朗
郡司陽大



など両角監督を男にすると各選手達も意気込んでいるので間違いなく優勝を狙えるメンバーが揃っています。


スピード重視で下級生が攻め、4年生が安定した走りを見せるプランのキーマンとしてはつなぎ区間が予想される鬼塚翔太、山上りの館澤亨次が挙げられますね!


低迷していた東海大学は今の四年生の頃から箱根駅伝でも上位に食い込んでくるようになったので両角速監督としても今年は思い入れが強いのではないかと思われます。

東海大学 順位予想!

青山学院だけでなく神奈川大学も優勝候補となっていますが、東海大学のメンバーはスピードと選手層で復路優勝も狙えるので1位と予想する声が少なくありません!


東海カラーにモデルチェンジしたユニフォームで区間賞を連発するのも難しくはないのではないでしょうか。


予想オーダーとしては


1区 阪口竜平


2区 川端千都



箱根駅伝2017では出遅れましたが、2区で神奈川大学に着かず離れず走ることができれば往路優勝が見えてきます。


3区 關颯人


4区 西田壮志 or 塩澤稀夕


5区 館澤亨次



つなぎの3区で神奈川大学を引き離し、青山学院の田村和希と競えるのはエース關颯人しかいません。


4区は1年生予想となっていますが、館澤亨次の調子次第では5区を1年生西田壮志が担うことも考えられます。


やはり、4区5区で2位までにつけていれば復路での道筋が見えてくることでしょう!


6区 中島怜利


7区 鬼塚翔太


8区 春日千速 松尾淳之介


9区 湊谷春紀 三上嵩斗


10区 國行麗生



6区は山下りのスペシャリスト中島怜利は間違いないと予想されます。


7区のつなぎで2017年は区間賞でしたのでここを担えるのはエース鬼塚翔太しかいないでしょう。


8区は春日千速の復帰か予想されていますが、松尾淳之介の起用も考えられます、


9区は湊谷春紀か三上嵩斗の実力派が安定した走りを見せ、10区の4年生國行麗生に繋ぎたいところです!


こうして考えてみると1位の順位予想となるのですが、メンバーの層を考えると2020年まで黄金期は続きそうです。

まとめ

出雲駅伝優勝、全日本選手権2位となると箱根駅伝は3位以内が予想されます。


間違いなく選手の個人能力だけ見ると1位なのですが、4区5区が少し弱いかもしれません。


青山学院大学は5区に下田裕太の起用を示唆しており、往路で引き離されなければ復路は盤石のレース運びが期待できます。


駅伝以外のレースではそのスピードで各選手実力を知らしめていますが、箱根駅伝は山との戦いとなるので東海大学の5区6区がどのようなメンバーなっていくのかとても楽しみです!


では!

【スポンサードリンク】