近頃ドラマや映画で見かける「ついひじ杏奈」さんが気になっていた人もいるのではないでしょうか。


清楚な外見に大人びた魅力すら感じる女優さんです。


詳しく調べてみましたが情報が少なくミステリアスな雰囲気すら感じますよね。


そんなついひじ杏奈さんについて調べてみました。

【スポンサードリンク】

ついひじ杏奈さんとは?

群馬県出身、2000年9月21日生まれで趣味は読書の文学少女です。


ホリエージェンシーに所属していています。


楽器はクラリネットとピアノを得意としていて、才能に溢れた女性であることがわかります。


ついひじ杏奈さんのついひじは本名のようで漢字表記だと名前がわかりにくいことからひらがなになったそうです。


ついひじは全国でも1000人未満のとにかく珍しい名前で群馬県に多いのだといいます。


はっきりとした大人びた顔立ちから身長が高く見えるかもしれませんが162cmと女性にしては少し高めぐらいの身長で、ちょうどいいですよね。

ついひじ杏奈さんの学歴は?

中学や高校・大学などの情報も調べましたが公式サイトもまだできていないことから、学歴の情報については調べることができませんでした。


まだ若いのでこれからはっきりしてくるかもしれませんが、クールで知的な外見なので、勉強もできるのではないかなと感じます。


大学まで進学して芸能界と両立しながら頑張るタイプなのではないでしょうか。

【スポンサードリンク】

ついひじ杏奈 評価

ついひじ杏奈さんの出演作品

「仰げば尊し」に吹奏楽員として登場し注目されました。


特技を活かした出演のようでキラキラと笑顔が輝いていましたよね。


2016年頃より出始めたばかりの新人女優さんでもあり、科捜研の女や怪盗山猫のちょい役などで出演しています。


群馬県まち映画のサンゴーヨンサッカーにも出演しています。


同時にグラスホッパーにも出演しています。


またCMで一平ちゃん夜店の焼きそばにも出演しており、意外と気づかれていない出演も!


2017年にはNHKの「お母さん、娘をやめていいですか?」の橋本杏奈を演じています。


2018年夏ドラマでは土曜9時「SURVIVAL WEDDING」に出演しています。


錚々たる出演陣の中で若手ともいえるついひじ杏奈さんがどんな演技を見せてくれるのか、今から楽しみですね。


ついひじ杏奈さんはこれからより注目されると期待される女優さんの一人です。


個性的な外見と定評のある演技力で、実力派女優さんを目指してほしいものですね。


まだまだ若いので、これからのついひじ杏奈さんの活躍が楽しみですね。

【スポンサードリンク】