7月30日放送の名医のTHE太鼓判ではゾンビ体操が紹介され、仁支川峰子の血圧が200から大幅にダウンと効果てきめんでした!


夜寝る時やストレスを感じた仕事中などさっとできるのがゾンビ体操のメリットです。


そんなゾンビ体操のダイエット効果などについて調べてみました。

【スポンサードリンク】

ゾンビ体操 方法

1 両手をだらんとしてリラックスした状態で立ちます。
2 猫背にならず、お腹を凹ます
3 ジョギングするような感じで右、左と足踏みを繰り返します
4 ゆらゆらと全身を揺らします


1〜3分間続けるのがポイントです


有酸素運動にもなりますし、だらんとして嫌なことを忘れて行うのがストレス発散になりますよ。


池谷医院の池谷敏郎先生が考案し、血圧を下げる体操として30年間の歳月を経て完成したそうです。

ゾンビ体操 ダイエット効果

ゾンビ体操は有酸素運動としてはウォーキング10分間と同じダイエット効果があります。


1日3分間を6回やれば1時間のウォーキングに匹敵するのでダイエット効果がすごいですね。


エイリアン脂肪と呼ばれる心臓の周りについた脂肪の燃焼にも効果が期待でき、心筋梗塞を防止することにも繋がります。


血管も柔らかくなる効果があり、若返りの効果も期待できますね。

【スポンサードリンク】

ゾンビ体操 感想

まとめ

池谷敏郎が意外とイケメンだったのが驚きでしたが、生活習慣病の予防にはゾンビ体操はぴったりですね。


オフィスワーカーは座ってることが多いのでゾンビ体操で健康を維持していきましょう!


最後まで読んでいただきありがとうございます。


【スポンサードリンク】